体重計にのるだけでダイエットができる?

体重計にのるだけ

 「~だけダイエット」というものはよくありますが、「~だけ」というのは、たいてい何かひとつの食べ物を集中して食べることが多いものです。そういうものは概ね食事制限と変わらないので、栄養バランスも崩れますし、好きなものを食べられないのは苦痛なので長続きしないのです。
 
 今回お話しするのは「体重計にのるだけ」なダイエットです。もちろん体重計に乗ること自体で体重が増えていくわけではありません。でもやることはシンプル。朝晩決まった時間に体重計に乗って、それを記録していくだけです。
 
 漫然と体重計に乗って、体重を確認しているだけでは、ほんとうに自分の体重を管理しているとは言えません。人間は時間によって体重は変わるからです。決まった時間に体重を測ることで、同じ状況で測ることができ、何が原因で(昨日何を食べたか? 運動をしたか? お通じはあったか? etc.)体重が増減したかを知ることができます。それによって生活を改善していくという方法です。

 単に測るだけではなく、記録を残していくとモチベーションの向上につながります。簡単にメモ帳に手書きで残していってもいいですし、最近ではスマートフォンのアプリや、記録が残していける体重計もあります。体重の増減となったと思われる原因についても合わせてメモするとより効果的でしょう。