酢大豆ダイエットでスッキリ体型を目指そう

酢大豆

 酢大豆ダイエット、それは炒った大豆と黒酢を一緒に漬け込んだものを食べるダイエットのことです。市販されていますが、自分でつくることもできます。大豆とお酢の健康成分を同時に採れることから、安定した人気を誇るダイエット法の一つです。大豆に含まれるビタミン B1や食物繊維と、お酢に含まれるクエン酸や酢酸はダイエットの強い味方。これらが作用しあって、効果的なダイエットに結び付くのです。まず大豆のビタミンB1には糖質代謝つまり疲労回復の効果があります。またご存じ食物繊維には、腸の動きを活発にし腸内環境を正常化するデトックスの作用があります。さらにクエン酸や酢酸には、コレストロールを減らし肝臓にたまった脂肪を減少させる効果があるといいます。また、糖質や脂肪を分解させる役割もあるといいます。

 このように、酢大豆ダイエットはお酢と大豆の良いところを十二分に活かしたダイエットです。しかも方法は簡単。市販品を購入するか、大豆を炒って黒酢につけ、それを食べるだけ。最近身体を重く感じている方はぜひ一度試してみては。