痩せ体質へと変えられる朝活ダイエット

朝活

 午前中は1日のうちでもっとも時間の融通がききやすく、習慣化しやすい時間帯です。また脂肪が燃焼されやすい時間帯でもあります。そのため朝食の時間を早めたり、早朝にストレッチや軽い運動をするといった朝活を行うことで、効率良く脂肪を燃やし痩せやすい体質に変えることができます。逆に夜間は脂肪燃焼効率が落ちるので、夜食は控えて代わりに早めの朝食を摂るように習慣化することが効果的です。
 目が覚めたら睡眠中に抜けた水分を補うために常温以上の水を飲みましょう。さらに身体を伸ばすストレッチを行うことで筋肉を目覚めさせ、代謝を高めていきます。この状態でウォーキングや筋トレなどを合わせて行えばよりダイエット効果が期待できます。

 見返りの大きい朝活ダイエットですが、早起きが辛く続かないことも考えられます。早起きがストレスになっては台無しなので、無理のない程度に行うことが重要です。楽しみながら習慣化できれば、朝の時間が気持ちの良いものになるでしょう。