水飴でダイエット!甘いものが欲しい時に

水飴

 ダイエット中に甘いものが欲しくなったら、水あめ使用です!甘いものを全部禁止と言わず、食べてしまいます。白砂糖に比べて、水あめは多糖類で、ゆっくり体内に吸収されます。そのためダイエットには向いているのです。そのまま食べてもいいですし、料理に使用してもいいです。水飴は煮物やデザートに使用できます。砂糖の代わりに水あめを料理に使用することで、血糖値のあがり方がゆるやかになります。そのため結果的にダイエットになるのです。
 水飴ってどれがいいのかな?選び方は、味比べしてみてください、自分がおいしいと思ったものが一番です。生まれ育った地元の商品に水飴があるなら、それが自分にあっている場合があります。生まれた土地の食材が体に合うことがあります。

 水飴ダイエットは、甘いものが食べたくなった時に直接なめたり、料理に使用したりします。
 全部だめ、甘いものはたべない、というのは人によってはストレスがたまり、暴飲暴食のおそれもあります。ときどきストレス発散しつつダイエットしてみます。