高タンパク低脂肪!豆腐料理はダイエットの味方

豆腐料理

 大豆は「畑の肉」と呼ばれており、高タンパク・低脂肪で知られています。ダイエットをするうえで大事なことは、体脂肪を落とすことです。体脂肪を落とすための食事で重要なのは、脂質を減らすことと、タンパク質やビタミン・ミネラルをバランスよくとることです。ダイエットでたとえ痩せても、筋肉や水分が減ったのでは意味がありません。体脂肪を減らして、筋肉を維持することが、リバウンドせずに、健康的に痩せるためには大切なポイントになります。豆腐には筋肉を維持するために必要な良質のたんぱく質が豊富に含まれています。また、ダイエットで不足しがちなビタミンやミネラルも豊富です。ダイエットでビタミンやミネラルが不足してしまうと、代謝が下がったり、脂肪を燃焼しにくくなってしまいます。高タンパク・低脂肪で、ビタミン・ミネラルが豊富な豆腐料理はダイエットの強い味方です。

 豆腐は味がたんぱくなので、いろいろな料理に使いやすいく、豆腐料理を毎日アレンジできます。油っぽい肉を減らし、摂取カロリーを下げて、高タンパク、低脂肪の料理を積極的に摂ることで、自然にダイエットができるのです。