インナーマッスル10秒ダイエットで痩せやすい体に

インナーマッスル10秒

 最近スポーツ選手などがトレーニングを進めていることで、話題となっている インナーマッスル。この インナーマッスルを鍛えることで、脂肪の燃焼しやすい、痩せやすい体を作ることが出来ます。これは インナーマッスルを鍛えれば血流が良くなり、体脂肪を燃やすのに必要な栄養を、運びやすくしてくれるからです。
 では、どのように インナーマッスルを鍛えるかというと、足を肩幅の広さに広げ、両手を頭の上であわてから、腕をまっすぐ伸ばし顔も上を向きます。腕を上方に伸ばして、肩甲骨を真ん中に寄せるようなイメージをして、ゆっくり呼吸することを10秒1セットに、一日に6セット行えば、効率的に鍛えることが出来ます。
 
 これを一回10秒を1セットとして、

 インナーマッスル10秒ダイエットは、10秒を6セット、わずか60秒で効率的にインナーマッスルを鍛えて、ダイエットしやすい体を作ることが出来ます。体に負担もかからず、時間や場所もとらないので、今日から始められるダイエットです。