ゴボウ茶サポニンとイヌリンがダイエットに効く

大豆製品

 ごぼうには「サポニン」という成分が含まれています。
これは、ポリフェノールの一種で、活性酸素を阻害する「抗酸化」作用があり、細胞を若返らせてくれる効果が期待できます。サポニンは、余分な脂質やコレステロールを分解して排泄してくれる働きがあると言われています。また、イヌリンという成分は、体内の余分な水を吸着して排出してくれると言われ、ゴボウ茶には、リンやカリウムといったミネラル分が豊富に含まれていますので、利尿作用も促進されむくみなども解消されることが期待できます。ゴボウ茶は、こうした成分によってダイエットに効果があると言われるのです。さらに適度な運動と併用することで、より一層ダイエット効果が期待できます。

 ごぼう茶は、  
・サポニンがコレステロール分解排泄作用、抗酸化作用で若返り  
・イヌリンにより、余分な水分を吸着体外に排出する作用  
・リンやカリウムの利尿作用でむくみを取る作用  
以上の効果が期待できダイエットに有効と考えられています。 。