脱インスタントがダイエットに効果的な理由

脱インスタント

 インスタント食品を買う前にカロリーチェックをしてみると、大体400キロカロリーほど。
 これならダイエットに支障はないはず、と思うのは間違いです。
 インスタント食品がダイエットに良くないのは、塩分と油分が多く含まれるのが理由です。
 塩分の1日の摂取目標が6gであるのに対して、インスタント食品に含まれる塩分はおよそ5g。
 油分は摂取目標40gであるのに対して20gほど含まれています。
 これではすぐに1日の摂取目標をオーバーしてしまいます。
 体内の塩分量が多くなると、体の中に余分な水分が溜まりやすくなり代謝が下がります。
 脱インスタントダイエットは摂取する塩分と油分の量を減らし、代謝を上げてカロリー消費しやすい痩せやすい体を作ることが目的なのです。

 折角、痩せる為のストレッチや運動を頑張っても、代謝が悪い痩せにくい体ではいつまで経ってもその効果は現れません。
 食事からインスタント食品を排除することで、痩せやすい体を作り、効果的にダイエットをしましょう。

おすすめ

  1. 旧石器時代の食生活をまねるダイエット
    旧石器時代  旧石器時代ダイエットといっても、いったいどんなダイ…
  2. コーヒーダイエットのやり方について
    コーヒー  最初にコーヒーを一日に飲む量ですが、最高でも5杯まで…
  3. 断食ダイエットとは一体どんなもの?
    断食  最近はやっている断食ダイエット法。このダイエット法とはい…
  4. ツナ缶ダイエットは簡単に出来るダイエット法
    ツナ  ツナ缶ダイエットは安くで便利なので人気があります。例えば…
  5. ランチプレートでオシャレにダイエット
    ランチプレート  ダイエットを決意して食事量を抑えようとしたけど、つ…