体の中からキレイに痩せる!白湯ダイエット

 朝起きたら、まず白湯をつくります。作り方は、水をやかんに入れ、強火にかけて沸騰させ、その後10~15分ぶくぶくと沸かし続けるというだけです。そうしてできた白湯は、ポットに入れるなどすれば、冷めずに最後まで飲めますね。
 方法としては、まずできたての白湯をコップ一杯飲み、中から胃腸を温めます。
一日を通して、昼食と夕食の食事時にカップ一杯の白湯を飲みます。その際は一度に白湯を飲まずに、物を食べて白湯を一口といったように、ゆっくりすするように飲んでもいいでしょう。
こうして、胃腸を温めることにより、消化、代謝を促す効果を期待できます。
 

 ダイエットのためには、身体の冷えは解消したいものですよね。朝はコップ一杯の白湯で胃腸を中から温め一日を始めてみてはいかがでしょうか?