スパイスが効くカレーダイエット

カレー

 カロリーが高いイメージもあるカレーですが、食べ方次第でダイエット効果が期待できるそうなんです。
 カレーの香りは食欲をそそりますよね。
 このカレーの香りの元になっているスパイスたちは、漢方で使われている生薬と同じものが多いのです。
 例えば、カレーの黄色い色のもととなっているターメリックは、脂肪細胞の分裂を抑制する効果があるとされています。
 またミックススパイスであるガラムマサラには血行促進や抗酸化作用などの効果が期待できます。

 カレーは一度に数種類のスパイスを楽しめ、さらにアレンジも自由ですので、是非お試しください!