スパイスが効くカレーダイエット

カレー

 カロリーが高いイメージもあるカレーですが、食べ方次第でダイエットも効いてくれるそうなんです。
 カレーの香りは食欲をそそりますよね。
 このカレーの香りの元になっているスパイスたちは、漢方で使われている生薬と同じものなんです。
 例えば、カレーの黄色い色のもととなっているターメリックは、脂肪の分解を促進してくれる働きがあります。
 またガラムマサラは新陳代謝を促して血行を良くしてくれます。
 漢方はいくつかの生薬が合わさることで相乗効果を生み出し、高い効果を発揮しているのですが、
 カレーも同じく、スパイスどうしが相乗効果を生み出していて、ダイエットに嬉しい効果が高まっているんです。
 カレーを食べるとポカポカと体が温まる感覚を覚えますが、まさに新陳代謝が高まっている証拠ですね。

 カレーにはダイエットに嬉しい効果がいっぱいです。
 特に朝のカレーは効果が高いそうです。
 朝からカレーを用意するのは大変という方は、レトルトカレーでもOKだそうで、
 代謝を上げることで痩せ体質を目指したい方は、朝カレーに挑戦してみるといいかもしれませんね。