メタボの方にも良いDHA・魚食ダイエット

DHA・魚食

 DHA・魚食ダイエットは魚の中でも特に青魚を積極的に摂取するダイエット方法です。
 サバやイワシ、サンマなど背中が青い青魚にはDHAと言う必須脂肪酸がたっぷり含まれています。
 DHAには内臓脂肪を燃焼させる作用があると言われています。
 内臓脂肪は外観からは分かり難く、一見痩せている人でも多く付いていることがあります。
 内臓脂肪が多くなると生活習慣病のリスクも高まるので注意が必要です。
 DHAはさらに血液中の中性脂肪値を下げてくれる作用まであり、ダイエットは勿論のこと健康維持にも大いに期待されています。
 DHAは私たち人の身体の中では作り出せないので、外から摂取することが必要です。
 毎日青魚を調理して摂取するのでは大変ですが、DHAサプリメントが販売されており手軽に摂取することが可能です。

 このように内臓脂肪を燃焼させてくれるために、中性脂肪値が上がってきたメタボでお悩みの方にもピッタリなのがDHA・魚食ダイエットです。
 より効率よくダイエットするためにDHAだけじゃなく栄養バランスのとれたお食事、さらに適度な運動を行うと良いです。