野菜から食べるだけで痩せるってホント?

野菜から食べる

 食事の際に野菜からまず食べ始めると太りにくくなると聞いた事はないでしょうか。野菜から食べるとどうして太りにくくて大っとになるのでしょう。ここでは野菜から食べるダイエットについて書いてみたいと思います。
 なぜ野菜から食べ始めるとダイエット効果があるのかと言いますと、血糖値が急に上がりにくくなるためです。血糖値が急に上がってしまうと、血糖値を調整しようとインスリンというホルモンが分泌され、このインスリンには糖をエネルギーに変える働きもありますが、余分な糖分を脂肪に変えてしまうという働きもあるのです。
 もし血糖値が急に上がってしまうと、それを調整するべくインスリンも多く分泌され、結果として脂肪も多く作られてしまうというデメリットがあります。
 

 野菜は健康にもいいですし、先に食べることでダイエット効果があるというのがお分かりになりましたか?
 ですが、野菜を先に食べたからといって、たくさん食べればダイエット効果はなくなります。暴飲暴食を避け、野菜をよく噛んで食べる様にしてみて下さいね。