書くだけ!食べたらメモダイエット

食べたらメモ

 食べたらメモダイエットとは、その名の通り食べた後に食べたものをメモするだけのダイエットです。
 まずはメモ帳でもパソコンでもかまいませんので、食後忘れないうちに食べたものをさっとメモします。
 この時、メモを読み返して細かくカロリー計算をしたり食べ過ぎたと深く落ち込んだりする必要はありません。
 ただ、メモをするのに慣れて習慣にするのが大切です。
 メモが習慣になれば、そのメモを1日の終わりに読み返します。
 そうすれば「甘いものが多かったかな」とか「野菜が少なかったかも」と感じるようになり、翌日から自然にと食べるものに気を付けることが出来るようになります。
 そうすることでカロリーや糖分の摂り過ぎを防ぐことが出来き、さらに不足している栄養もきちんととることが出来るようになるので、偏りのない健康的なダイエットが出来ます。

 食べたらメモダイエットで一番大切なのは続けることです。
 メモが日課になれば無理なく続けられるので、最初は少し面倒だと感じてもぜひ頑張って続けてみてください。
 すっかり慣れて余裕のある方は、体重や体脂肪のメモもすればさらに高い効果が得られます。