ビール酵母ダイエットで健康的に痩せる

提供:gooヘルスケア

ビール酵母ダイエットで健康的に痩せる

ビール酵母

 ビール酵母ダイエットはビールを作るときに必要で、栄養成分豊富なビール酵母を利用したダイエット方法です。
 ビール酵母は麦芽を発酵させるときに用いられています。
 ヨーグルトやチーズ、味噌、納豆など発酵食品に見られる整腸作用があります。
 麦芽に多く含まれるビタミンやミネラルが、発酵させる過程でビール酵母に移っており美容や健康にも良いのが魅力です。
 ビール酵母はビールを作った後には家畜の肥料にされているので、人が摂取するにはビール酵母のサプリメントを使われると良いです。
 サプリメントならアルコール分がダメな方でも問題なく摂取することが可能です。
 粉末タイプのビール酵母サプリメントならヨーグルトなどにかけて置き換えダイエットにも用いることが出来ます。

 ビール酵母には水分を吸収すると膨張する成分も含まれているので、お食事前に召し上がると満腹感も得ることが可能です。
 美味しいお料理を前にすると我慢できなくなって、つい食べ過ぎてしまうと言う方にピッタリなのでチャレンジしてみて下さい。
 



取扱い注意!のサプリ【目的別サプリえらび】

提供:gooヘルスケア

supple

あなたが毎日飲んでいるそのサプリ、ホントに効いてますか?

「サプリメントの効用をうたい、根づかせた人間として、今のブームに責任を感じます」と反省の弁を述べるのは、神戸大学で栄養化学を教える金沢和樹先生。30年も前に食べ物の「発がん抑制成分」を発見したものの、当時は誰も信じなかったとか。「今は多くの研究者が競って開発しています。でも加熱しすぎて、体に必要ないもの、摂っても効果が期待できないものまで売られている」たとえばラットに与えた量を、体の大きい人間が摂っても効果は期待できません。なのに、体に効かない量で商品になることも多いとか。「逆にたくさん飲めば効く、というのも誤解です。そもそもサプリは体には異物だから、すぐ外に出そうとする。排出する過程で、細胞などに働きかけ効果を生みますが、必要以上に摂っても捨てられるだけです」また食事で摂る基本の栄養素、炭水化物やビタミンなどが不足だと、サプリだけ摂っても働かないそう。「とはいえ体に必要なサプリもある。見分ける目と正しい使い方を知ってほしいですね」。賢く取り入れ、健康に役立てて。

今回は「取扱い注意!のサプリ」についてお話します。

取扱い注意!のサプリ

「サプリの成分はもともと食品だから安心」と思っていたら大まちがい。効きすぎて危ない、安全が確認できてない…そんな成分もあるんです。下の3つは要注意ですよ。

・メラトニン

<副作用の不安が大きい>
体内で睡眠を司るホルモン「メラトニン」。こうした体のホルモンに直接効く成分は、副作用がはっきりとわかっていません。躁鬱などの症状を起こす可能性も指摘されており、必要なら医師に処方してもらうべき。サプリで摂るのは危険です。

・葉酸

<まともなサプリは少ない>
妊婦さんが摂る「葉酸」は、かなり危険度の高い成分。米デュポン社から、信頼できる葉酸が開発されたのは、ごく最近のこと。葉酸として出回る多くの製品が不確かなもので、赤ちゃんの健康を損ねかねません。医師に処方されたものを飲んで。

・イチョウ葉エキス

<物忘れ解消には効かない>
「イチョウ葉エキス」は、アルツハイマーを発症した脳の血管を通り、抗酸化作用で細胞を守る効果が。しかし作用が強いため、欧州では医薬品扱いの成分。また、発症前の脳には何の効果もありません。物忘れ解消に摂るのは無意味です。

【お話を伺った方】金沢和樹先生
吉備国際大学地域創成農学部教授。食材の健康機能を数多く発見している、サプリメント研究の草分け的存在。著書に『まちがいだらけのサプリ選び』(双葉社 \1,575)他。

続きを読む




旧石器時代の食生活をまねるダイエット

提供:gooヘルスケア

旧石器時代の食生活をまねるダイエット

旧石器時代

 旧石器時代ダイエットといっても、いったいどんなダイエットなのか、イメージしづらいと思います。これはパレオダイエットとも呼ばれる方法で、旧石器時代と同じように、野草や野生動物を食べることを真似するダイエット方法です。これは人間の遺伝子は、旧石器時代からそれほど変化をしていないという考え方に基づいていて、同じ生活を送ることで、旧石器時代の人々と同じように健康的な体を手に入れようとするものです。
 具体的には、パンやコメなどの炭水化物を控えること、調味料、添加物などを摂らないで、出来るだけ自然のままの食物を摂ることを推奨しています。
 さらに、健康の大敵である、ストレスをためないように生活をすることが旧石器時代ダイエットの実践方法です。

 あまり耳にしたことのない旧石器時代ダイエットですが、近年徐々に知名度を上げてきています。短い期間で結果を出すことが出来ることや、ストレスを出来るだけ避けることで健康的な生活を送れることが、知名度アップの要因となっています。

続きを読む




コーヒーダイエットのやり方について

提供:gooヘルスケア

コーヒーダイエットのやり方について

コーヒー

 最初にコーヒーを一日に飲む量ですが、最高でも5杯までにしましょう。それは、あまりカフェインを大量に摂取しますと、よくない事もあるからです。ですので、この一日5杯ルールは必ず守って下さいね。
 次に、3時間から4時間のペースで飲むようにしましょう。たとえ一日5杯までとは言っても、続けて何度も飲むのは意味がないことだからです。
 仕事の合間や気分を変えたい!と思った時に飲むのがいいと言えますね。
 具体的に言いますと、そういうタイミングがベストになるのです。
 この方法を毎日続けるのは困難かもしれませんが、食事やお風呂の前などに飲める時は飲むようにすれば簡単でしょう。
 
 
 

 コーヒーダイエットのやり方について書いてみましたがいかがだったでしょうか。
 注意すべき点は、コーヒーをただ飲めばいいというものではない点です。
 脂肪が付きにくい体になったとしても、食べ過ぎや間食ばかりしていては意味がないので注意してください。
 よく考えながらコーヒーダイエットをしてみて下さいね!
 
 

続きを読む



断食ダイエットとは一体どんなもの?

提供:gooヘルスケア

断食ダイエットとは一体どんなもの?

断食

 最近はやっている断食ダイエット法。このダイエット法とはいったいどういったものなのでしょうか。
 人間の体の中には溜まった老廃物や毒素、宿便やいらなくなった細胞などの悪いものが溜まることがあります。
本来であるならそれらが溜ってしまう前に排出しなければいけないのですが、食事を続けていますと排せつが追い付かなくなり、どんどん溜まっていってしまう のです。生命活動を続けていくためには消化吸収や排せつをしなくてはいけませんが、断食をする事で消化吸収の活動というものを全くしなくてもよくなるので す。デトックス効果を得られるだけでなく、同時にダイエット効果を得られるのが断食ダイエットという事なんです。しかし、食べない期間が長ければ長い程い いというわけではありませんので、週に一日程度の断食にとどめておくのがベストでしょう。
 
 
 

 断食ダイエットはとても効果的なダイエット法だということがお分かりになって頂けたと思います。しかし、食べない期間が長ければ長い程いいというわけではありませんので、週に一日程度の断食にとどめておくのがベストでしょう。

続きを読む



ツナ缶ダイエットは簡単に出来るダイエット法

提供:gooヘルスケア

ツナ缶ダイエットは簡単に出来るダイエット法

ツナ

 ツナ缶ダイエットは安くで便利なので人気があります。例えば、ツナの水煮缶に野菜がたっぷりのサラダなどをよく噛むようにし、いっぱい食べると満腹感を得られます。その他には低脂肪で高タンパクな部位のお肉のメニューなどを取り入れたいですね。あとは野菜をたっぷり摂って、満腹感を得られる450キロカロリー位になるようにしましょう。毎日の晩御飯でこれをするとだんだん飽きてくるかもしれませんが、手間をかけたり準備したりする時に楽しむようにすればストレスはたまりませんね。それに、週末だけはフリーにしてツナ缶を食べなくてもいいようにしてみるのはいかがでしょうか。
     

 ツナ缶ダイエットについて書いてみましたがどうだったでしょうか。
一番の敵はストレスです。次に短い間で結果を求める事もよくありませんね。
短期間で痩せられる事はまずないので、期間と目標を決めて、成功したらご褒美をどうするかなどを楽しみに頑張ってみてはどうでしょうか。
 

続きを読む



Sorry. No data so far.