食べるだけ!?フランスパンダイエット!

フランスパン

 今回ご紹介するフランスパンダイエットというものは、厳密に言えばダイエット「方法」ではありません。フランスパンは、他のパンに比べて硬く生成されていますよね。よく噛まないと食べれないほどの硬さを誇っており、この特徴がダイエットに最適な食べ物なのです。というのも、人間は良く噛んで食べ物を食べれば満腹感を早く感じることが出来ます。満腹感は脳にある満腹中枢が、フランスパンを良く噛むことで刺激を受け、発生していきます。フランスパンとは反対に、柔らかいパンを食べると、租借回数が少ないので、満腹になるまでに時間がかかります。結果的に「たくさん食べてしまう」ということに繋がってしまうのですね。その点、フランスパンは噛み応えがあって、小食ですむようにコントロールできるのです。

 フランスパンによるダイエット、そしてフランスパンの特徴についてご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?フランスパンのいいところは低カロリーであることではなく、噛み応えが素晴らしいというところです。この点を有効的に利用していきましょう。