ローフードダイエットでデトックスやせ!

ローフード

 「ローフード」という言葉を皆さんはご存知でしょうか。
 
 ローフードは英語で「Raw Food」と書き、そのまま「生の食材」という意味です。
 
 ローフード、つまり生の食材には酵素がふんだんに含まれており、身体の外から食物酵素を身体に取り入れてあげる事で体内で酵素が生成されるエネルギーを最小限に抑え、余剰分のエネルギーを身体の中のデトックス作用や新陳代謝力アップの為に回す、という考え方が「ローフードダイエット」の基本理論となります。
 
 「ローフードダイエット」のやり方としては、生野菜、ナッツ、果物など極力火を通していない生の食べ物を食生活に取り入れる、これだけです。
 
 生野菜などでサラダを作っても良いですし、果物をそのまま食べてもOKです。

 火の通っていない生の食べ物を食べて体内生成される酵素の量を抑えて余剰エネルギーをデトックスや新陳代謝に回す、という理論の「ローフードダイエット」のご紹介、いかがでしたでしょうか。
 
 生野菜などは大丈夫ですが、果物やナッツ類はカロリーが高い物もありますので食べすぎに注意して下さい。