食べたものを蓄積させない!サーモダイエット

サーモ

 ダイエットのためには体の余計な脂肪を燃やす必要がありますが、一度体についてしまった脂肪は燃焼しづらいといわれています。
 なので、食べたものは無駄なくすぐに燃焼する必要があります。
 サーモダイエットは、摂取したカロリーをすぐに熱に変えることを目的としたダイエットで、体に余分な脂肪がついてしまうことを未然に防ぐことができます。
 食べ物を食べるとエネルギーが使われて体温が上がります。
 この時に使われる食事誘発性体熱産生(DIT)という反応をりようしてより効率よくエネルギーを燃焼することがサーモダイエットの考え方です。
 研究の結果、よく噛んで、食事をおいしいと感じることでDIT反応が高まることがわかっています。
 毎日の食生活の中で自然に取り入れられるオススメのダイエット法です。

 食材の中には、DIT反応を高めるといわれているものもあります。
 例えば、タマネギや人参、大根などの野菜や唐辛子や胡椒などの香辛料が挙げられます。
 体を温めながら効率よくエネルギーを消費できるサーモダイエットにぜひ挑戦しましょう。