処女膜裂傷<女性の病気と妊娠・出産>の症状の現れ方

 処女膜は性交時に破綻しますが、その際に出血や痛みを生じることがあります。多くは一時的なものでほとんど処置を必要とすることはありませんが、まれに損傷の程度が大きい裂傷となることがあります。

処女膜裂傷<女性の病気と妊娠・出産>の診断と治療の方法

 出血が多い場合や痛みの強い場合は、縫合などの処置を必要とすることがあります。