レイノー症候群<循環器の病気>の診断と治療の方法

 原因疾患に対する治療が基本になります。レイノー現象に対しては、血管拡張薬以外の方法として、重症例には交感神経ブロックが行われることがあります。