単純ヘルペスウイルス脳炎の詳細

 単純ヘルペスウイルス(1型と2型があり、口唇(こうしん)に小水疱(しょうすいほう)ができる口唇ヘルペスなどを起こします。脳炎は1型がほとんど)が脳の中に侵入し、神経細胞などで増殖して、神経系の細胞を...
 単純ヘルペスウイルス脳炎の成人例は、三叉神経節などに潜伏していた単純ヘルペスウイルスが活性化し、神経を上向して脳にいき、脳炎を起こします(図1)。世界中で起こり地域性はありません。  日本では年間約...