流行性角結膜炎,はやり目,急性出血性結膜炎,アポロ病の詳細

 どちらも急に目やに(眼脂(がんし))、流涙(りゅうるい)、強い結膜の充血が起こります。初めは片眼であっても、やがて両眼性になります。感染力が強く流行するので、はやり目と呼ばれます。  急性出血性結膜...
 主に、アデノウイルスD亜群の8型、19型、37型の感染によって発症します。非常に伝染力が強く、集団発生する角結膜炎で、俗に「はやり目」と呼ばれています。院内感染を引き起こすこともあり、感染予防に最善...
 エンテロウイルス70、あるいはコクサッキーウイルスA24変異株の感染によって発症します。  日本では、1971〜72年に最初の流行が起こり、そのころ、アメリカのアポロ宇宙船が月面着陸をしたので、アポ...