ジフテリアの詳細

 ジフテリア菌によって、主に鼻やのどが侵される病気です。三種混合ワクチンの普及によりほとんどみられなくなりました。しかし、心筋炎を合併すると死に至ることもあります。
 ジフテリア菌の飛沫(ひまつ)感染(くしゃみなど)で起こります。  日本は世界に先駆け、1981年以降に副反応の少ない精製ワクチンを使ってきました。患者さんの数は着実に減少し、数年に1名にまでになって...