外傷性白内障の詳細

 鈍的(どんてき)外傷や穿孔性(せんこうせい)(孔(あな)があく)外傷により白内障になりますが、自覚症状はすぐに現れないこともあり、注意が必要です。  水晶体(すいしょうたい)を支えている組織が損傷を...
 眼球に強い外傷を受けると、子どもも大人も外傷性白内障を生じることがあります。外傷によって、水晶体(すいしょうたい)を固定しているチン氏帯と呼ばれる細い糸の力が弱くなって水晶体亜脱臼(あだっきゅう)を...