アゾテシン点眼液の効能・用量・副作用など

処方薬 出典 情報

出典:株式会社法研発行 「医者からもらった薬がわかる本」 特定非営利活動法人 医薬制度研究会 著

薬剤師:五十川 亘|鵜飼 繁|谷口 英一|安田 實|山口 佳久|清水 通彦|澤木 仁史 |山森達浩|浦晋一郎

アゾテシン点眼液の特徴

カミツレの有効成分であるアズレンは抗炎症作用があり,内服薬として胃潰瘍・胃炎治療に,うがい薬として喉の炎症や口内炎にも用いられます。

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 眼科用抗炎症薬 > アズレン > アズレンスルフォン酸ナトリウム水和物
形状 液剤 
同じ分類の薬 ジェネリック薬: アズラビン点眼液   アズレン点眼液   ジクロスター点眼液   ジクロスターPF点眼液   ジクロフェナクNa点眼液  

アゾテシン点眼液 メーカー別薬価など

会社 参天製薬
保険薬価 液剤0.02%5mL 1瓶 87.20円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
キャップ:鮮やかな青緑 容器本体:淡青紫


アゾテシン点眼液の効能・効果

急性結膜炎,慢性結膜炎,アレルギー性結膜炎,表層角膜炎,眼瞼縁炎,強膜炎

アゾテシン点眼液の使用上の注意と副作用

基本的注意

特に注意はありません。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。