ガナトンの効能・用量・副作用など

ガナトンの特徴

消化管の筋層間神経叢(そう)に選択的に作用してアセチルコリンの遊離を促進することにより,消化管運動を賦活調整するといわれています。構造的にはスルピリドスルピリドと同じようにベンズアミド誘導体です。
副作用として致死的な不整脈が報告され,2004年4月に薬価基準から削除されたシサプリドの近縁薬剤です。

ガナトン錠50mg

ガナトン錠50mg

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 その他の胃腸薬 > 消化管運動賦活調整薬 > イトプリド塩酸塩
形状 錠剤 
同じ分類の薬 アコファイド   アサコール   イリボー   ジェネリック薬: アノレキシノン   イトプリド塩酸塩  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。

ガナトン メーカー別薬価など

会社 アステラス製薬
マイランEPD
保険薬価 錠剤50mg 1錠 16.70円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
HC 803
HC 803:50mg
本体コード:
HC 803


ガナトンの効能・効果

慢性胃炎における腹部膨満感,上腹部痛,食欲不振,胸やけ,悪心,嘔吐
[モサプリドクエン酸塩水和物のみの適応症]経口腸管洗浄剤によるバリウム注腸X線造影検査前処置の補助

ガナトンの用法・用量

1日150mgを3回に分けて服用。

ガナトンの使用上の注意と副作用

基本的注意

*イトプリド塩酸塩(ガナトン),モサプリドクエン酸塩水和物(ガスモチン)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……[イトプリド塩酸塩]本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)服用期間……[モサプリドクエン酸塩水和物]本剤は,一定期間(通常2週間)服用しても消化器症状が改善しないときは,別の薬剤への変更を検討します。
(3)劇症肝炎……[モサプリドクエン酸塩水和物]劇症肝炎,著しいAST(GOT),ALT(GPT),γ-GTPの上昇などを伴う重篤な肝機能障害,黄疸が現れることがあり,死亡に至った例が報告されています。
(4)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:原則として服用しない。やむを得ず服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

①肝機能障害,黄疸,劇症肝炎。
[イトプリド塩酸塩]②ショック,アナフィラキシー(呼吸困難,血圧低下,喉頭浮腫,じん麻疹,蒼白,発汗など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

その他副作用

(1)服用を中止し,すぐに処方医に連絡する副作用……アレルギー症状(発疹,発赤,かゆみ,むくみ,じん麻疹など)
(2)すぐに処方医に連絡する副作用……錐体外路(すいたいがいろ)症状:ふるえなど/女性化乳房
(3)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……下痢・軟便,口渇,便秘,腹痛,唾液増加,吐きけ・嘔吐,味覚異常/頭痛,いらいら感,睡眠障害,めまい・ふらつき/胸背部痛,倦怠感,心悸亢進/口内しびれ感
(4)検査などでわかる副作用……プロラクチン上昇/白血球・血小板減少,好球増多/AST・ALT・AL-P・γ-GTP・ビリルビン上昇/トリグリセリド上昇/BUN・クレアチニン上昇

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。

(1)併用すると本剤の作用が弱まる可能性がある薬剤……抗コリン薬鎮けい薬