ゲンタマイシン硫酸塩軟膏の効能・用量・副作用など

ゲンタマイシン硫酸塩軟膏の特徴

さまざまな抗生物質が塗り薬に応用されています。OTC薬(大衆薬)として市販されているものもあります。

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 湿疹・おでき類の薬 > アミノグリコシド・その他 > ゲンタマイシン硫酸塩
形状 軟膏剤 
同じ分類の薬 アクアチムクリーム   アクアチムローション   アクアチム軟膏   アクリノール・チンク油   アクロマイシン軟膏  

ゲンタマイシン硫酸塩軟膏 メーカー別薬価など

会社 武田テバファーマ
保険薬価 軟膏剤1mg 1g 7.60円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
会社 岩城製薬
保険薬価 軟膏剤1mg 1g 7.60円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
会社 富士製薬工業
保険薬価 軟膏剤1mg 1g 7.60円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載


ゲンタマイシン硫酸塩軟膏の効能・効果

びらん・潰瘍の二次感染(硫酸ポリミキシンB散を除く)
[ソフラチュール貼付剤,硫酸ポリミキシンB散,バラマイシン軟膏のみの適応症]外傷・熱傷および手術創などの二次感染
[ゲンタシンクリーム・軟膏のみの適応症]表在性皮膚感染症,慢性膿皮症
[硫酸ポリミキシンB散のみの適応症]骨髄炎,関節炎,膀胱炎,結膜炎,角膜炎(角膜潰瘍を含む),中耳炎,副鼻腔炎
[バラマイシン軟膏のみの適応症]表在性皮膚感染症,深在性皮膚感染症,慢性膿皮症,腋臭症
[フランセチン・Tパウダーのみの適応症]子宮腟部びらん

ゲンタマイシン硫酸塩軟膏の使用上の注意と副作用

基本的注意

*バラマイシン軟膏などの添付文書による

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴/他のアミノグリコシド系抗生物質,バシトラシンに対するアレルギーの前歴(硫酸ポリミキシンB散を除く)
[硫酸ポリミキシンB散のみ]コリスチンメタンスルホン酸ナトリウムに対するアレルギーの前歴
[フランセチン・Tパウダーのみ]キモトリプシンに対するアレルギーの前歴/創面から出血している人/重い肝機能障害・腎機能障害
(2)その他……
・妊婦での安全性:[バラマイシン軟膏,ソフラチュール貼付剤,硫酸ポリミキシンB散]未確立。有益と判断されたときのみ使用。
・小児での安全性:[バラマイシン軟膏]未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

[バラマイシン軟膏,硫酸ポリミキシンB散,フランセチン・Tパウダー]①ショック,アナフィラキシー様症状(呼吸困難,潮紅,発汗,吐きけなど)。
[ソフラチュール貼付剤,バラマイシン軟膏,フランセチン・Tパウダー]②(長期連用により)腎機能障害,難聴。
[硫酸ポリミキシンB散]③難聴,神経筋遮断作用による呼吸抑制。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。