セロクラールの効能・用量・副作用など

セロクラールの特徴

本剤には,脳や内耳の血流を増やす,脳の新陳代謝を活発にする,血液が固まるのを防ぐ作用があります。これらによって,脳梗塞や脳出血の後遺症としてのめまいを改善します。

セロクラール錠20mg

セロクラール錠20mg

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 血液循環を改善する薬 > イフェンプロジル酒石酸塩 > イフェンプロジル酒石酸塩
形状 錠剤 
同じ分類の薬 ズファジラン   ジェネリック薬: アポノール   イフェンプロジル酒石酸塩   ジヒドロエルゴトキシンメシル酸塩   トコフェロールニコチン酸エステル  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。

セロクラール メーカー別薬価など

会社 サノフィ
日医工
保険薬価 細粒剤4% 1g 26.40円
錠剤10mg 1錠 8.50円
錠剤20mg 1錠 13.00円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
MD 21 G
MD 21 J
本体コード:
MD 21 G
MD 21 J


セロクラールの効能・効果

脳梗塞後遺症・脳出血後遺症に伴うめまいの改善

セロクラールの用法・用量

1回20mg(細粒剤は0.5g)を1日3回。

「セロクラール」を含むQ&A

もっと見る

セロクラールの使用上の注意と副作用

基本的注意

*イフェンプロジル酒石酸塩(セロクラール)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……頭蓋内出血発作後,止血が完成していないと考えられる人
(2)慎重に服用すべき場合……脳梗塞の発作直後/低血圧/心悸亢進
(3)服用の中止……本剤を12週服用しても効果がみられないときは,服用が中止になります。
(4)その他……
・妊婦での安全性:未確立。原則として服用しない。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

その他副作用

(1)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……口渇,悪心・嘔吐,食欲不振,胸やけ,下痢,便秘,口内炎,腹痛/頭痛,めまい,不眠,眠け/発疹,かゆみ/動悸,立ちくらみ,頻脈,顔面潮紅,のぼせ感/貧血,顔面のむくみ,しびれ感
(2)検査などでわかる副作用……AST・ALT上昇

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。

(1)併用すると出血傾向が強まるおそれがある薬剤……出血傾向をおこすと考えられる薬剤
(2)本剤との併用で作用が弱まる薬剤……ドロキシドパドロキシドパ