タカベンスの効能・用量・副作用など

タカベンスの特徴

メリロート草抽出エキスが主成分です。末梢血管の血流改善,血管透過性の正常化,軟部組織血管の拡張などの作用によって痔核(いぼ痔)の症状を改善します。

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 痔の内服薬 > メリロートエキス > メリロートエキス
形状 錠剤 
同じ分類の薬 サーカネッテン配合錠   ヘモクロン   ヘモナーゼ配合錠   ヘモリンガル舌下錠   ジェネリック薬: ヘモタイト  

タカベンス メーカー別薬価など

会社 高田製薬
保険薬価 錠剤25mg 1錠 5.60円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
TTS-220


タカベンスの効能・効果

痔核の症状(出血,痛み,腫れ,かゆみ),外傷・手術に伴う軟部腫脹の緩解

タカベンスの用法・用量

1日75~300mgを3回に分けて服用。

タカベンスの使用上の注意と副作用

基本的注意

・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

特に副作用はありません。

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。