トラニラスト点眼液の効能・用量・副作用など

トラニラスト点眼液の特徴

化学伝達物質の遊離を抑制する作用があり,内服薬ではぜんそく・鼻炎・アトピー性皮膚炎の治療に用いられます。

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 眼科用抗アレルギー薬 > トラニラスト > トラニラスト
形状 液剤 
同じ分類の薬 アレギサール点眼液   アレジオン点眼液   ジェネリック薬: アラジオフ点眼液   アルギノン点眼液   アレニスト点眼液  

トラニラスト点眼液 メーカー別薬価など

会社 沢井製薬
保険薬価 液剤25mg 5mL 1瓶 404.50円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
会社 テイカ製薬
保険薬価 液剤25mg 5mL 1瓶 404.50円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
キャップ:淡ブルー
会社 日本ジェネリック
保険薬価 液剤25mg 5mL 1瓶 404.50円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
会社 富士フイルムファーマ
保険薬価 液剤25mg 5mL 1瓶 404.50円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
会社 シオノケミカル
武田テバファーマ
保険薬価 液剤25mg 5mL 1瓶 404.50円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載


トラニラスト点眼液の効能・効果

アレルギー性結膜炎

トラニラスト点眼液の使用上の注意と副作用

基本的注意

*トラニラスト(リザベン点眼液)の添付文書による

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)使用法……点眼液が目からあふれ出て,まぶたの皮膚などについたときは,すぐに拭きとってください。また,点眼するときに容器の先端が目に触れないようにしてください。
(3)その他……
・妊婦での安全性:未確立。原則として使用しない(特に妊娠約3カ月以内)。
・低出生体重児,新生児,乳児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。