プロトポルトの効能・用量・副作用など

プロトポルトの特徴

本剤は,『mims』(イギリスの医薬品カタログ)や『PDR』(アメリカの医薬品集)には名前すら出てこない,日本特有の薬です。
本剤は,肝臓の代謝を促進して血流を改善する作用,また肝臓でのタンパク質の合成を高めて肝臓の修復を促す作用などがあります。

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 肝臓障害の薬 > プロトポルフィリン2ナトリウム > プロトポルフィリン2ナトリウム
形状 錠剤 
同じ分類の薬 アスパラ配合錠   エレルサ   カンテック   グラジナ   グリチロン配合錠  

プロトポルト メーカー別薬価など

会社 寿製薬
保険薬価 錠剤20mg 1錠 5.60円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
20mg 耳:PROTPORT TAB.


プロトポルトの効能・効果

慢性肝疾患における肝機能の改善

プロトポルトの用法・用量

1回20~40mgを1日3回。

プロトポルトの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)便の着色……本剤の服用中に便が黒っぽくなることがありますが,心配はありません。
(2)その他……
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

その他副作用

(1)服用を中止し,すぐに処方医に連絡する副作用……日光皮膚炎(掻痒性皮疹,紅斑,水疱)などのアレルギー症状
(2)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……吐きけ,胃腸障害,下痢,胃痛,腹部異和感/色素沈着/心悸亢進,熱感,全身異和感/顔面潮紅,黒色便

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。

(1)尋常性白斑治療薬のメトキサレンメトキサレンと併用すると,光線過敏症状の発症や増悪を招きます。