リーナックの効能・用量・副作用など

リーナックの特徴

注射薬として使われているガベキサートメシル酸塩から導き出された内服薬ですが,内服時に分解されてしまう可能性も指摘されています。イギリスの医薬品集「マーティンデール」(37th ed.)では,ガベキサートメシル酸塩とともに補助的薬品のパートに掲載されています。

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 膵臓・胆道の薬 > カモスタットメシル酸塩 > カモスタットメシル酸塩
形状 錠剤 
同じ分類の薬 コスパノン   フオイパン   ジェネリック薬: カモスタットメシル酸塩   カモタット   ラインタット  

リーナック メーカー別薬価など

会社 前田薬品工業
大正富山医薬品
保険薬価 錠剤100mg 1錠 10.20円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
LNC
本体コード:
LNC


リーナックの効能・効果

慢性膵炎における急性症状の緩解,術後逆流性食道炎

リーナックの用法・用量

1日600mgを3回に分けて服用。術後逆流性食道炎の場合は,1日300mgを3回に分けて服用。

リーナックの使用上の注意と副作用

基本的注意

*カモスタットメシル酸塩(フオイパン)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……アレルギーのある人
(3)その他……
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

①ショック,アナフィラキシー様症状(血圧低下,呼吸困難,かゆみなど)。②血小板減少。③肝機能障害,黄疸。④高カリウム血症。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

その他副作用

(1)服用を中止し,すぐに処方医に連絡する副作用……アレルギー症状(発疹,かゆみなど)
(2)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……吐きけ,嘔吐,腹部不快感,腹部膨満感,下痢,便秘,食欲不振,口渇,胸やけ,腹痛/むくみ
(3)検査などでわかる副作用……白血球・赤血球減少,好酸球増多/AST・ALT上昇/BUN・クレアチニン上昇,低血糖

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。