ルシドリールの効能・用量・副作用など

ルシドリールの特徴

古くからある脳代謝賦活薬(脳の新陳代謝を活発にする薬)です。

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 脳代謝賦活薬・認知症の薬 > メクロフェノキサート塩酸塩 > メクロフェノキサート塩酸塩
形状 錠剤 
同じ分類の薬 アリセプト   アリセプト内服ゼリー   アリセプトD   ガンマロン   サアミオン  

ルシドリール メーカー別薬価など

会社 共和薬品工業
保険薬価 錠剤100mg 1錠 9.80円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
KW 827 100mg
本体コード:
KW 827


ルシドリールの効能・効果

頭部外傷後遺症におけるめまい

ルシドリールの用法・用量

1回100~300mg(1~3錠)を1日3回。

ルシドリールの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)慎重に服用すべき場合……けいれんのある人/過度の興奮性がある人
(2)服用の中止……4週間服用しても効果がみられないときは服用が中止になります。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

その他副作用

(1)服用を中止し,すぐに処方医に連絡する副作用……アレルギー症状(発疹)
(2)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……不眠,頭痛,焦燥感,興奮,けいれん発作の増強/悪心,食欲不振,胃痛
(3)検査などでわかる副作用……AST・ALT・AL-P上昇

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。