ミグリステンの効能・用量・副作用など

ミグリステンの基本情報

構造的には精神科用薬剤のフェノチアジン系フェノチアジン系薬剤で,脳の血管の収縮を抑えて頭痛を予防します。
吐きけを抑える作用もあるため,薬剤中毒,腸閉塞,脳腫瘍などによる嘔吐症状をかくすことがあります。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 片頭痛の薬>ジメトチアジンメシル酸塩>ジメトチアジンメシル酸塩
形状 錠剤
製造販売会社 塩野義
保険薬価 錠剤20mg 1錠 13.30円

ミグリステンの効果・効能

片頭痛,緊張性頭痛

ミグリステンの用法・用量

1日60mgを3回に分けて服用。1日最大120mg。

ミグリステンの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……フェノチアジン系薬剤フェノチアジン系薬剤およびその類似化合物に対するアレルギーの前歴/昏睡状態の人/麻酔薬・バルビツール酸誘導体バルビツール酸誘導体などの中枢神経抑制薬の強い影響下にある人
(2)危険作業は中止……本剤を服用すると,眠けを催すことがあります。服用中は,自動車の運転など危険を伴う機械の操作は行わないようにしてください。
(3)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ミグリステンが気になる人向けのコラム

頭痛の種類|「緊張型頭痛」「偏頭痛/片頭痛」の主な症状と対処・緩和法

いつもの頭痛だと思って、鎮痛薬を飲んでその場しのぎをしていませんか?
頭痛は放っておくとひどくなる可能性も。頭痛の種類別に対処法と予防法をご紹介します。 なんと頭痛は100種類以上ある病気 いわゆる「頭痛もち」を、医学用語では「慢性頭痛... 続きを読む

女性の片頭痛は男性の4倍! 原因は女性ホルモンの変動?

原因となる病気がなく頭痛をくり返すことを慢性頭痛といいますが、慢性頭痛のなかでも特に女性に多いのが「片頭痛」です。片頭痛はズキンズキンと脈打つような強い痛みが特徴で、こめかみから目のあたりにかけて強い頭痛が数時間から2~3日も続きます。 ... 続きを読む

片頭痛のしくみ-引き金が分かれば予防できる? 危険な頭痛の症状

「ああ、また来た」と思えるくらい、慢性的に片頭痛に悩まされている人は、とくに20~40代の女性に多いそうです。頭痛が起これば、薬を飲んでしばらくは安静にしていなければなりません。
片頭痛の典型的な症状は、1.頭の片側がズキンズキンと強... 続きを読む

頭痛には3つのタイプがある-自分のタイプを見極めて適切な対処を

日本では、およそ4000万人もの人が慢性頭痛に悩まされているといわれます。慢性頭痛とは、精密検査を受けてもはっきりした原因や異常が見つからないのに、くり返し起こる頭痛のことをいいます。命に別状はないものの、放置すれば生活の質(QOL)を低... 続きを読む

その激しい頭痛、群発頭痛かも知れません

原因がはっきり分からない困った病気

原因はまだわかっていません。従来ヒスタミンとの関連が注目されましたが、最近は頭蓋内血管のセロトニンの受容体(厳密には5HT 1B1D受容体)に結合し、血管を収縮させる作用があるスマトリプタンの皮下... 続きを読む