エピレオプチマルの効能・用量・副作用など

エピレオプチマルの基本情報

トリメタジオンとエトスクシミドは,強直間代発作(大発作)やミオクローヌスけいれん(両側四肢の筋けいれん)を伴わない欠神発作に有効です。欠神発作は,突然意識を失い,20~30秒後に意識が回復してもとの動作に戻る小発作です。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 けいれん・てんかんの薬>オキサゾリジン系抗けいれん薬>エトスクシミド
形状 散剤
製造販売会社 エーザイ
保険薬価 散剤50% 1g 44.10円
同じ分類の薬 先発薬: ザロンチンシロップ  ミノアレ   

エピレオプチマルの効果・効能

定型欠神発作(小発作)/小型(運動)発作:ミオクロニー発作,失立(無動)発作,点頭てんかん(幼児けい縮発作,BNSけいれんなど)

エピレオプチマルの用法・用量

1日0.45~1g(シロップ9~20mL)を2~3回に分けて服用。小児は処方医の指示通りに。

エピレオプチマルの使用上の注意と副作用

基本的注意

*トリメタジオン(ミノアレ)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギー/重い肝機能障害・腎機能障害/重い血液障害/網膜・視神経障害/妊婦または妊娠している可能性のある人
(2)慎重に服用すべき場合……薬物過敏症
(3)定期検査……連用中は,定期的に肝機能や腎機能,血液,視力などの検査を行う必要があります。
(4)危険作業は中止……本剤を服用すると,眠け,注意力・集中力・反射運動能力などの低下がおこることがあります。服用中は,自動車の運転など危険を伴う機械の操作は行わないようにしてください。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群),中毒性表皮壊死融解症(TEN),SLE(全身性エリテマトーデス)様症状(発熱,紅斑,関節痛,肺炎,白血球減少,血小板減少,抗核抗体陽性など)。(2)再生不良性貧血,汎血球減少。(3)筋無力症。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

エピレオプチマルに効果効能が似た薬

エピレオプチマルが気になる人向けのコラム

それってストレスが溜まりすぎかも? 心と体からの7つのサイン

新年度が始まり、早3ヶ月が経とうとしています。 新しい環境での生活が始まった方、またそのような人が身近にいらっしゃる方々は、その状況に少しずつ慣れ始めてきた頃でしょうか。 新しい人間関係、新しい生活リズム、新しい通勤・通学ルート・・・ 外... 続きを読む

コレルテロールには善玉と悪玉が-動脈硬化を防ぐコツ

「コレステロール」というと、「体によくないもの」「できるだけ少ないほうがいい」といったように、ひとくくりにした超悪役のイメージを持っている人が少なくないかもしれません。しかし実は、コレステロールには体内で代謝の違う、「善玉コレステロール」... 続きを読む

筋トレと有酸素運動を交互にするサーキットダイエット-3分で効果大!

ダイエットのための運動というと1回に何十分も続けなくてはならないと思われがちですが、1日3分でも効果があるという運動法があります。その名は、アメリカ生まれの「サーキットダイエット」。3分でOKという秘密は、ネーミングにある「サーキット」と... 続きを読む

ノロウイルスによる食中毒は冬場に増える-家族感染を予防しよう

夏を中心に起こる食中毒は細菌(サルモネラ菌、カンピロバクター、病原性大腸菌など)によるものが多いのですが、冬になると細菌が検出されないものがかなりふえてきます。その大部分はノロウイルスによるものです。流行する時期は11月から3月くらいまで... 続きを読む

あくびが出るのはなぜ? あくびの原因と涙が出る理由

「あくび」は、眠くなったときや退屈したときに反射的に起こります。口を目いっぱい大きく開けて息を深く吸い込み、続いて素早く息を吐き出すとともに、腕や脚を大きく伸ばす動きなども加わります。漢字で書くと「欠伸」。語源の一説ですが、「欠」は口を大... 続きを読む