トコフェロールニコチン酸エステルの効能・用量・副作用など

トコフェロールニコチン酸エステルの基本情報

以前はあった脳血管拡張作用に関する適応症はなくなりました。しかし,実力以上の使われ方をしている薬の代表といえます。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 血液循環を改善する薬>トコフェロールニコチン酸エステル>トコフェロールニコチン酸エステル
形状 カプセル剤
製造販売会社 沢井
保険薬価 カプセル剤200mg 1カプセル 5.60円
同じ分類の薬 先発薬: ユベラN  ユベラNソフト    ジェネリック薬: ニコソフト  NEソフト  ニチEネート 

トコフェロールニコチン酸エステルの効果・効能

高血圧症の随伴症状/高脂血症/閉塞性動脈硬化症に伴う末梢循環障害

トコフェロールニコチン酸エステルの用法・用量

1日300~600mg(細粒剤は0.75~1.5g)を3回に分けて服用。

トコフェロールニコチン酸エステルの使用上の注意と副作用

基本的注意

*トコフェロールニコチン酸エステル(ユベラN,ソフト)の添付文書による

特に注意はありません。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。