ルシドリールの効能・用量・副作用など

ルシドリールの基本情報

古くからある脳代謝賦活薬(脳の新陳代謝を活発にする薬)です。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 脳代謝賦活薬・認知症の薬>メクロフェノキサート塩酸塩>メクロフェノキサート塩酸塩
形状 錠剤
製造販売会社 共和
保険薬価 錠剤100mg 1錠 10.20円
同じ分類の薬 ジェネリック薬: メクロサート 

ルシドリールの効果・効能

頭部外傷後遺症におけるめまい

ルシドリールの用法・用量

1回100~300mg(1~3錠)を1日3回。

ルシドリールの使用上の注意と副作用

基本的注意

*メクロフェノキサート塩酸塩(ルシドリール)の添付文書による

(1)慎重に服用すべき場合……けいれんのある人/過度の興奮性がある人
(2)服用の中止……4週間服用しても効果がみられないときは服用が中止になります。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ルシドリールに効果効能が似た薬

ルシドリールが気になる人向けのコラム

暗記が苦手な人や勉強に役立つ-記憶力をアップする14のヒケツ

最近は、さまざまな年齢層を対象に、「脳力トレーニング」が流行しています。“脳力”の中でも、とくに記憶力の衰えは、けっこうショックなもの。脳のはたらきに基づいて、記憶力をアップする14のヒケツをご紹介しましょう。 1. 自分の忘れ方を知っ... 続きを読む

脳を元気にする食事-1日30品目とま・ご・わ・や・さ・し・い

暑さのために、頭の働きもダウンぎみ。そんなあなたにとっておきの脳力アップ・テクニックをお教えしましょう。
脳の働きは、ドーパミン、セロトニンなどの脳内物質、脳の神経細胞、神経細胞を支えるグリア細胞によって支えられています。これらはすべて... 続きを読む

便秘解消には脳がポイント? 排便のしくみに深くかかわる脳の働き

汚れもの扱いをされがちな便は、もともと口から入ってきたもの。その大半は水分で、固形成分には食べかすや腸内細菌の死骸や脂肪分が含まれています。口から肛門まで、食べたり飲んだりしたものが、体の中を通りぬける道をまとめて「消化管」といいます。便... 続きを読む

朝の目覚めをスッキリさせる活脳体操! 寝たままできる簡単体操

朝の目覚めがスッキリしない、午前中はどうしても頭がぼ~っとしてエンジンがかからない…そんなあなたには、軽く活脳体操を行ってから起きるようにすることをおすすめします。
体操といっても、ハードな運動ではありません。とても簡単な体操で、ふとん... 続きを読む

ボケを防ぐ脳のエクササイズ-鏡をつかってできる2つの脳活

最近、もの忘れがひどくなった。人やものの名前が出てこなくて「アレ・コレ・ソレ」を頻発。そんなプチ・ボケ現象はありませんか?
身に覚えがある方はきっと、脳をイキイキ活性化させたいと思っているはず。そこでそういう方のために、鏡を見ながら簡単... 続きを読む