リマプロストアルファデクスの効能・用量・副作用など

リマプロストアルファデクスの基本情報

本剤は,プロスタグランジンE₁の誘導体で,末梢循環障害の改善や血小板凝集抑制作用などがあるといわれています。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 血行障害などの薬>リマプロストアルファデクス>リマプロストアルファデクス
形状 錠剤
製造販売会社 富士製薬
保険薬価 錠剤5μg 1錠 29.30円
同じ分類の薬 先発薬: オパルモン  プロレナール    ジェネリック薬: オプチラン  ゼフロプト  リマルモン 

リマプロストアルファデクスの効果・効能

閉塞性血栓血管炎に伴う潰瘍・疼痛・冷感などの虚血性諸症状の改善/後天性の腰部脊柱管狭窄症(SLR試験正常で両側性の間欠跛行(はこう)がある場合)に伴う自覚症状(下肢疼痛,下肢のしびれ)および歩行能力の改善

リマプロストアルファデクスの用法・用量

閉塞性血栓血管炎の場合は,1日30µgを3回に分けて服用。腰部脊柱管狭窄症の場合は,1日15µgを3回に分けて服用。

リマプロストアルファデクスの使用上の注意と副作用

基本的注意

*リマプロストアルファデクス(オパルモン)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……妊婦または妊娠している可能性がある人
(2)慎重に服用すべき場合……出血傾向/抗血小板薬・血栓溶解薬・抗凝血薬の服用中
(3)その他……
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)肝機能障害,黄疸。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

リマプロストアルファデクスに効果効能が似た薬

リマプロストアルファデクスが気になる人向けのコラム

体内時計について学べる「健康管理能力検定」がスタート

日本成人病予防協会は、2015年より「健康管理能力検定」をスタートします。人の体内にある「体内時計」が司るさまざまなリズムについて学び、健康管理能力を取得することを目的とした検定制度です。 健康生活の基本となる「体内時計」を知る 人... 続きを読む

GENKINGや今井翼が患った「メニエール病」ってどんな病気?【芸能人の健康まとめ】

めまいといえばメニエール病といわれるほど有名ですが、実際にはそれほど多い病気ではありません。メニエール病は内耳の病気で、繰り返すめまいに難聴や耳鳴りを伴うものです。一般に、片側の内耳の障害ですが、時には両側とも障害されることもあります。 メ... 続きを読む

ノロウイルスと牡蠣の関係 食中毒を起こしやすい牡蠣は生食用or加熱用?

ノロウイルスは牡蠣に蓄積している場合がありますが、適切に処理されたものなら安心して食べられます。牡蠣鍋に牡蠣フライと、冬は牡蠣のおいしい時期。正しい情報を身につけて、安全に楽しみましょう。 「生食用=新鮮=安全」ではない 冬になるとニュ... 続きを読む

ナイナイ岡村や武田鉄矢が経験した「うつ病」って?【芸能人の健康まとめ】

うつ病の病歴を公表している芸能人にはナインティナイン・岡村隆史さん、武田鉄矢さん、丸岡いずみさん、ユースケ・サンタマリアさんがいます。 さてこの「うつ病」ってどんな病気なんでしょう? うつ病は、まだわからないことが多い病気です。脳の... 続きを読む

腰や脚の痛みは坐骨神経痛かも? 原因となる病気4つの症状

「腰が痛いな」と思っていたら、太ももの後ろ側からふくらはぎ、足に鋭い痛みが生じてきた――中高年以降、このような異変「坐骨神経痛」に見舞われる方が増えています。ところで、坐骨神経痛とは、一体どんなものなのでしょう。
坐骨神経は、下肢の筋... 続きを読む