クインスロンの効能・用量・副作用など

クインスロンの基本情報

気道の粘液の分泌をさかんにさせると同時に,たんや膿(うみ)の成分であるムコ多糖類を細断することにより,たんの切れをよくするといわれています。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 痰の切れをよくする薬>システイン誘導体>カルボシステイン
形状 錠剤
製造販売会社 辰巳
保険薬価 錠剤250mg 1錠 5.60円
錠剤500mg 1錠 7.40円
同じ分類の薬 先発薬: チスタニン  ペクタイト  ムコダイン  ムコダインDS    ジェネリック薬: ゼオチン 

クインスロンの効果・効能

[L-エチルシステイン塩酸塩]急性・慢性気管支炎,肺結核のたんの除去/手術後の喀痰喀出困難/慢性副鼻腔炎の排膿
[L-メチルシステイン塩酸塩]感冒,気管支ぜんそく,急性・慢性気管支炎,気管支拡張症,肺結核,上気道炎(咽頭炎,喉頭炎),けい肺のたんの除去/慢性副鼻腔炎の排膿
[カルボシステイン]上気道炎(咽頭炎、喉頭炎),気管支ぜんそく,急性・慢性気管支炎,気管支拡張症,肺結核のたんの除去/慢性副鼻腔炎の排膿
[フドステイン]気管支ぜんそく,慢性気管支炎,気管支拡張症,肺結核,じん肺症,肺気腫,非定型抗酸菌症,びまん性汎細気管支炎のたんの除去

クインスロンの用法・用量

1回500mg(細粒剤・ドライシロップは1g)を1日3回。幼・小児は処方医の指示通りに服用。

クインスロンの使用上の注意と副作用

基本的注意

*L-エチルシステイン塩酸塩(チスタニン),L-メチルシステイン塩酸塩(ペクタイト),カルボシステイン(ムコダイン,DS),フドステイン(クリアナール)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……[L-メチルシステイン塩酸塩,カルボシステイン]本剤に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……肝機能障害,心機能障害
(3)服用法……[L-エチルシステイン塩酸塩,L-メチルシステイン塩酸塩]本剤は腸で溶けて吸収されるように工夫されている(腸溶剤)ので,噛まずに服用してください。
(4)その他……
・妊婦での安全性:[カルボシステイン]未確立。原則として服用しない。[フドステイン]未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:[フドステイン]服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:[フドステイン]未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

[カルボシステイン,フドステイン](1)肝機能障害,黄疸。
[カルボシステイン](2)皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群),中毒性表皮壊死融解症(TEN)。(3)ショック,アナフィラキシー様症状(呼吸困難,むくみ,じん麻疹など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

クインスロンに効果効能が似た薬

クインスロンが気になる人向けのコラム

「シミ・そばかす」はもう隠さなくて大丈夫! L-システインの効果とは?

最近、シミやそばかすが気になるという人に。美容ライターの間でも人気の高い、エスエス製薬の「ハイチオール」シリーズから、飲んで内側からシミ・そばかすを治療する医薬品「ハイチオールCホワイティア」が新発売になりました。 ハイチオールCホワイ... 続きを読む

ノロウイルスと牡蠣の関係 食中毒を起こしやすい牡蠣は生食用or加熱用?

ノロウイルスは牡蠣に蓄積している場合がありますが、適切に処理されたものなら安心して食べられます。牡蠣鍋に牡蠣フライと、冬は牡蠣のおいしい時期。正しい情報を身につけて、安全に楽しみましょう。 「生食用=新鮮=安全」ではない 冬になるとニュ... 続きを読む

「酒は百薬の長」はウソ? 「まったく飲まない人が一番健康」という研究データ発表

「酒は百薬の長」といわれ、適度な飲酒は身体によいとされてきました。しかし、最近の研究データでは、適量の飲酒でも健康のためにはならないことが判明しています。これまでの通説を覆す、最新のデータからわかるアルコールのウソホントについて考えてみ... 続きを読む

冬に多いノロウイルスの症状と治療法|役に立つ予防対策

食中毒というと梅雨や夏をイメージしますが、これは細菌によるもの。冬場は、低温や乾燥した場所でも生きることができるウイルスによる食中毒が多く発生します。その感染ルートと予防法を学びましょう。 冬の食中毒の代表
ノロウイルス ウイルス性の... 続きを読む

インフルにもノロにも負けない! ウイルスに強い体になる5つのポイント

ウイルスが蔓延しやすいこの時期。手洗いうがいはもちろん、一番の対策は自分の体の防御機能「免疫力」をアップすること。今日からすぐできる方法をまとめました! 食、運動、入浴で免疫力を高める! 人の体には、外的から身を守る免疫という機能が備わ... 続きを読む