バイナスの効能・用量・副作用など

バイナスの基本情報

本剤はセラトロダストセラトロダストと同じようにトロンボキサンA₂(TXA₂)受容体拮抗薬であり,平滑筋や血小板のTXA₂受容体に特異的に結合します。本剤の作用は,ケミカルメディエーターのなかでも強力な生理活性物質であるTXA₂による血管透過性亢進作用・炎症性細胞浸潤に対する抑制作用です。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 鼻アレルギーの薬>鼻アレルギー治療薬>ラマトロバン
形状 錠剤
製造販売会社 バイエル=日本新薬
保険薬価 錠剤50mg 1錠 110.00円
錠剤75mg 1錠 138.30円

バイナスの効果・効能

アレルギー性鼻炎

バイナスの用法・用量

1回75mgを1日2回。

バイナスの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……出血傾向/肝機能障害/月経期間中/高齢者
(3)季節性アレルギー疾患……本剤を季節性のアレルギー性疾患の人が服用するときは,発作の出やすい季節の直前から服用を開始し,その季節が終了するまで続ける必要があります。
(4)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:原則として服用しない。やむを得ず服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)肝炎,肝機能障害,黄疸。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

バイナスが気になる人向けのコラム

アレルギー性鼻炎は気管支ぜん息の危険因子? 早期治療が肝心

世界各地でアレルギー性鼻炎の患者さんが増加しています。青年層の50%以上に症状がみられる国もあります。アレルギー性鼻炎はしぐさや学習にさまざまな障害を引きおこし、睡眠などにも影響を及ぼします。さらに、経済的な損失も、決して低くはありません... 続きを読む

くしゃみが出るのは理由ってなに? 花粉症と風邪のくしゃみの違い

突然「ハックション!」 とくしゃみをすると、「あれぇ~、誰かにうわさされているんじゃないの?」と冷やかされたりします。これが連続しようものなら、「1にほめられ、2にふられ、3にほれられ、4に風邪!!」などと周囲の笑いのエジキになりかねませ... 続きを読む

子どものアレルギーは予防できるのか-早めにできるケアって何?

アレルギー性の病気に悩む子どもの姿が目立ちます。実際、文部科学省の統計をみても、たとえばぜん息患者の割合は、幼稚園児から高校生までの各年代で10年前の2倍前後に増えています(「平成20年度学校保健統計調査」より)。とはいえ、ひと口にアレル... 続きを読む

筋肉の仕組みとはたらきとは? 400種類以上ある骨格筋について

テレビのスポーツ映像で、トップアスリートたちの鍛え上げた筋肉の躍動を目にできるのは、勝敗観戦以外の魅力の1つです。人間の筋肉の分布を示す全身図には体中にすき間なく張り巡らされた筋肉が描かれていますが、そこから現実に躍り出てきたようなアスリ... 続きを読む

鼻血の止め方-よく鼻血が出る原因|まれに重大な病気の可能性も

誰でも一度は鼻血を経験したことがあるでしょう。しかし、頻繁に出血したりなかなか血が止まらない場合は心配なものです。何か病気が原因で鼻血が出ることもあるので、どういうときにどれくらいの量が出るのか、出血が止まりにくいかどうかなどについて、チ... 続きを読む