セトラキサート塩酸塩の効能・用量・副作用など

セトラキサート塩酸塩の基本情報

セトラキサートは,胃の粘膜の血液循環を改善することにより,胃炎や胃潰瘍などが治るのを早めるとされています。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 胃炎・消化性潰瘍の薬>セトラキサート塩酸塩>セトラキサート塩酸塩
形状 細粒剤
製造販売会社 陽進堂
保険薬価 細粒剤40% 1g 13.00円
カプセル剤200mg 1カプセル 8.90円
同じ分類の薬 先発薬: ノイエル    ジェネリック薬: エルグリル  ラクマーゼ 

セトラキサート塩酸塩の効果・効能

胃潰瘍/急性胃炎・慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変(びらん,出血,発赤,むくみ)の改善

セトラキサート塩酸塩の用法・用量

1回200mg(細粒剤は0.5g)を1日3~4回。

セトラキサート塩酸塩の使用上の注意と副作用

基本的注意

*セトラキサート塩酸塩(ノイエル)の添付文書による

(1)慎重に服用すべき場合……血栓のある人(脳血栓,心筋梗塞,血栓性静脈炎など)/消費性凝固障害
(2)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

セトラキサート塩酸塩に効果効能が似た薬

セトラキサート塩酸塩が気になる人向けのコラム

薬は緑茶で飲んでも大丈夫? やっちゃいけない薬との飲み合わせは?

薬と食品の飲み合わせには注意が必要なものがあります。特定の飲み物と一緒に飲むと、効果が弱くなったり強くなったり副作用を引き起こすものもあるので注意しましょう。 薬を液体と一緒に飲むのは粘膜の保護のため そもそも、飲み薬はなぜ、そのまま... 続きを読む

アンチエイジングに効果的なヒートショックプロテイン入浴法とは?

週2回でアンチエイジング効果が期待できる。40度以上の熱めのお湯に入ることで、コラーゲンの修復、内臓機能の改善効果が期待できる話題のHSP入浴法。 体を修復して若返る“ヒートショックプロテイン”を増やす 入浴は、血流の改善、老廃物を排... 続きを読む

胃がんのリスク5倍! ピロリ菌ってなに? 予防のためにできること

今年の9月初め、厚生労働省の大規模疫学調査により、ヘリコバクター・ピロリ菌と胃がんとの因果関係が発表されました。厚生労働省では、1990年から15年にわたり、全国の40~69歳の男女約4万人を追跡調査。それによると、ピロリ菌の感染者は非感... 続きを読む

胃潰瘍の原因がピロリ菌-胃潰瘍を予防・改善する5つの生活習慣

日本人の胃潰瘍(かいよう)の最大の原因は、ピロリ菌感染です。ピロリ菌に感染すると、それだけで胃の粘膜が赤く充血してきます(表層性胃炎)。この状態が長く続くと、胃の粘膜が萎縮し(萎縮性胃炎)、喫煙や過度なストレス、強いアルコール・大量飲酒、... 続きを読む

毎日のむくみ解消が美脚への近道-寝る前のストレッチでデトックス

毎日リセットして老廃物をためないことが、美脚への近道 「いくら筋肉を鍛えても、老廃物がたまったままでは効果が出ません」と、ベリーダンサーで美脚のプロ、内藤未映さん。 ほどよく筋肉がついた内藤さんのカモシカ脚も、むくみケアをせずにそのま... 続きを読む