ピレンゼピン塩酸塩の効能・用量・副作用など

ピレンゼピン塩酸塩の基本情報

抗精神病薬の開発途上で,ドイツで合成されたものです。胃液の分泌を抑制することにより潰瘍を治療します。また,胃壁を守る粘液を分泌させる作用もあります。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 胃炎・消化性潰瘍の薬>ピレンゼピン塩酸塩>ピレンゼピン塩酸塩水和物
形状 錠剤
製造販売会社 ダイト=日医工
保険薬価 錠剤25mg 1錠 5.60円
同じ分類の薬 先発薬: ガストロゼピン    ジェネリック薬: カロデリン  ランクリック  ガタンプル  ストマゼピン 

ピレンゼピン塩酸塩の効果・効能

胃・十二指腸潰瘍/急性胃炎・慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変(びらん,出血,発赤,付着粘液)・消化器症状の改善

ピレンゼピン塩酸塩の用法・用量

1回25mg(5%細粒剤0.5g,10%細粒剤0.25g)を1日3~4回。

ピレンゼピン塩酸塩の使用上の注意と副作用

基本的注意

*ピレンゼピン塩酸塩水和物(ガストロゼピン)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……前立腺肥大/緑内障
(3)危険作業に注意……本剤を服用すると,眼の調節障害をおこすことがあります。服用中は,高所作業や自動車の運転など危険を伴う機械の操作は十分に注意してください。
(4)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)アナフィラキシー様症状(発疹やじん麻疹など)。(2)無顆粒球症。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ピレンゼピン塩酸塩に効果効能が似た薬

ピレンゼピン塩酸塩が気になる人向けのコラム

目やにが大量にでるのは病気? 目やにの原因とケアの正しい仕方

「目くそ鼻くそを笑う」ということわざがあります。自分の欠点には気づかずに、他人の欠点を見下すことの例えです。確かにいますよね、こういう人。なぜ目くそ(目やに)と鼻くそが例えに用いられるのかというと、元は一緒で汚さではどっちもどっち、同じよ... 続きを読む

胃がストレスに弱い理由は? 胃を健康に保つにはピロリ菌対策が必要

胃は私たちに最もなじみのある臓器でしょう。食べたものが食道を通って最初に落ち着く場所、消化の第一段階を行うところ。これ以降のさまざまな臓器の働きはいま一つわかりにくいものがありますが、その点、胃の働きに対するイメージは比較的単純。また、「... 続きを読む

胸焼けやゲップの原因は胃食道逆流症かも? 8つのセルフケア術

食事の後に胸焼けが起こる、酸っぱいものがこみ上げてくる、げっぷが出やすい──などという不快な症状にたびたび見舞われるようなら、それは「胃食道逆流症」かもしれません。この病名、あまりなじみがないかもしれませんが、以前は「逆流性食道炎」と呼ば... 続きを読む

胃がんのリスク5倍! ピロリ菌ってなに? 予防のためにできること

今年の9月初め、厚生労働省の大規模疫学調査により、ヘリコバクター・ピロリ菌と胃がんとの因果関係が発表されました。厚生労働省では、1990年から15年にわたり、全国の40~69歳の男女約4万人を追跡調査。それによると、ピロリ菌の感染者は非感... 続きを読む

鼻の構造と役割とは? 鼻の3つの大きな役割|鼻の病気について

8月7日は「鼻の日」。1961年に日本耳鼻咽喉科学会が定め、毎年鼻の健康を守る啓発活動を行っています。というわけで今回のテーマは、空気の取り込み口であり、通り道でもある「鼻」です。
まず、鼻の構造はどのようになっているのかみていきまし... 続きを読む