エントモールの効能・用量・副作用など

エントモールの基本情報

抗生物質は,有害な細菌のみを殺すのでなく,腸内でビタミンなどをつくっている必要な細菌群までも殺すことがあります。そのために下痢になるので,活性生菌を補給して下痢を止めます。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 整腸薬・下痢止め>活性生菌製剤>耐性乳酸菌
形状 散剤
製造販売会社 長生堂=日本ジェネリック
保険薬価 散剤   1g 6.20円
同じ分類の薬 先発薬: ビオフェルミン配合散  ビオスリー配合散    ジェネリック薬: ビオフェルミンR  ビオラクチス  ビフラミン末 

エントモールの効果・効能

[耐性乳酸菌を除く適応症]腸内菌叢(そう)の異常による諸症状の改善
[耐性乳酸菌のみの適応症]以下の抗生物質,化学療法薬投与時の腸内菌叢の異常による諸症状の改善→ペニシリン系,セファロスポリン系,アミノグリコシド系,マクロライド系,テトラサイクリン系,ナリジクス酸

エントモールの用法・用量

1日散剤3g,錠剤3錠(3カプセル)を3回に分けて服用。

エントモールの使用上の注意と副作用

基本的注意

*耐性乳酸菌(エンテロノン-R)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤に対するアレルギーの前歴/牛乳にアレルギーがある人
(2)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)アナフィラキシー様症状。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。