イリボーの効能・用量・副作用など

イリボーの基本情報

本剤は,男性の下痢型過敏性腸症候群の治療に,基本となる食事指導や生活指導を行ったうえで症状の改善しない人に使用します。女性においては,有効性は認められず副作用発現率が高いため使用しません。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 その他の胃腸薬>ラモセトロン塩酸塩>ラモセトロン塩酸塩
形状 錠剤
製造販売会社 アステラス
保険薬価 錠剤2.5μg 1錠 88.30円
錠剤5μg 1錠 144.20円
同じ分類の薬 先発薬: イリボーOD   

イリボーの効果・効能

男性における下痢型過敏性腸症候群

イリボーの用法・用量

1日1回5µg。1日最大10µg。

イリボーの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴/女性
(2)慎重に服用すべき場合……腹部手術歴/高齢者
(3)用量調整……本剤の服用は,1カ月程度の症状推移により調整し,症状の変化に応じての頻繁な調整はしません。また,改善がみられた場合は3カ月をめどに継続・中止を検討します。
(4)その他……
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)ショック,アナフィラキシー様症状。(2)虚血性大腸炎(腹痛,血便など)。(3)腸閉塞,腸管穿孔(せんこう)に至る重い便秘,硬便。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

イリボーが気になる人向けのコラム

ストレスによる腹痛や下痢は過敏性腸症候群かも? 対処法と改善法

重要なミーティングの前など、ストレスを感じると、いつもお腹が痛くなり、冷や汗をかきながらトイレに駆け込む……。「お腹が弱い体質だから」と思いがちですが、それは「過敏性腸症候群」という病気かもしれません。 ストレスにより下痢や便秘になる ... 続きを読む

女性の下腹部の痛みは注意が必要‐考えられる7つの原因と対処法

女性にとって、子宮がある下腹部の痛みは慎重に対処したいもの。下腹部に痛みがある場合に考えられる病気についてご紹介します。 腹痛の種類と痛みの強さに注目を 生理痛や排卵痛で下腹部の痛みを感じたことがある女性は多いもの。ただ、いつもの痛みと... 続きを読む

トイレはどこ!? 不安が悪循環を招く過敏性腸症候群とは?

ある日突然、外出先で下痢におそわれた。以来、「また、外出先で下痢になるかも」と心配で、電車も各駅停車にしか乗れない。デパートなどでは、トイレの位置をいつも確認していないと不安……。 こんな出来事に身に覚えがあるあなたは、「過敏性腸症候群」... 続きを読む

腹痛の原因となる病気 3-ストレスで悪化する過敏性腸症候群

過敏性腸症候群は、腸の検査や血液検査をしても異常が認められないのに、腹痛や下痢・便秘などの便通異常を中心とする消化器症状が長く続く病気です。ストレスが症状を悪化させる要因となり、日本を含む先進国で多くみられます。
日本人の10~15%が... 続きを読む

下痢や便秘をくり返す過敏性腸症候群-原因はストレス、対策法は?

通勤途中で急な便意をもよおし、途中下車してトイレに駆け込む。外出先で腹痛に見舞われ、下痢をした。病院で検査を受けて腸に異常は見つからなかったものの、また起こるかもしれないと不安に駆られる――。
こんな症状をくり返すのが、「過敏性腸症候群... 続きを読む