アコファイドの効能・用量・副作用など

アコファイドの基本情報

機能性ディスペプシア(FD)は,内視鏡などの検査では器質的疾患を認めないにもかかわらず,上腹部を中心とする腹部膨満感や心窩部(しんかぶ)(みぞおち)の痛み・灼熱感などの症状が持続する機能性疾患です。本剤は,世界で初めてFDを処方目的(適応症)として日本で開発された消化管の運動機能改善薬です。適応症状は食後膨満感・上腹部膨満感・早期満腹感で,心窩部の痛み・灼熱感については有効性が確認されていないため適応症となっていません。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 その他の胃腸薬>アコチアミド>アコチアミド塩酸塩水和物
形状 錠剤
製造販売会社 ゼリア=アステラス
保険薬価 錠剤100mg 1錠 37.20円

アコファイドの効果・効能

機能性ディスペプシア(FD)における食後膨満感,上腹部膨満感,早期満腹感

アコファイドの用法・用量

1回100mgを1日3回,食前に服用。

アコファイドの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)服用期間……本剤を1カ月間服用しても症状が改善しない場合は服用の中止を検討します。また,症状がだんだんと改善した場合にも服用の中止を検討し,長期にわたって漫然と服用しないようにします。
(3)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:原則として服用しない。やむを得ず服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

アコファイドが気になる人向けのコラム

胃の痛みや不快感は機能性ディスペプシアかも? どんな症状?

胃もたれやみぞおちの痛みなどのつらい症状を繰り返すのに、内視鏡検査や腹部超音波検査を行っても胃の異常が見つからない――こんなときは、「機能性ディスペプシア」という病気を疑ったほうがいいかもしれません。かつては「慢性胃炎」や「神経性胃炎」、... 続きを読む

放置すると癌になることもある逆流性食道炎

逆流性食道炎とは

逆流性食道炎はもともと欧米人に多くみられ、日本では主に高齢者にみられる病気でしたが、食生活の欧米化や夜型の生活パターンによって、最近は若い人にも増えています。
たびたび起こる胸やけ、逆流性食道炎かも - goo ... 続きを読む

安倍首相もなった機能性胃腸症とは-症状や治療法、生活習慣など

安倍元首相の突然の辞任表明に引き続き、「機能性胃腸症で緊急入院」のニュースが流れたのは先月のこと。このときはじめて「機能性胃腸症」という病名を知った人、多かったのではないでしょうか?
機能性胃腸症は一言でいうと「検査をしても異常がないの... 続きを読む

子宮頸がんが低年齢化 早期発見があなたを守る

子宮頸がんとは

子宮の細い部分(頸部)の先端が腟の奥に突き出ています。子宮頸部の上皮(粘膜)から発生するがんのことを子宮頸がんといいます。
子宮頸がん - goo ヘルスケア

子宮頸がんは、女性特有の臓器「子宮」の一部ががん... 続きを読む

線虫がたった1滴の尿で早期がんを発見する! しかも費用は数百円?

2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで亡くなる時代。「がん」は日本人の死因第一位ですが、がんの死亡を防ぐには早期発見・早期治療がもっとも有効だといわれています。そこで、九州大学の研究グループは「がん患者の尿の匂いに線虫が反応する」... 続きを読む