グリチロン配合錠の効能・用量・副作用など

グリチロン配合錠の基本情報

本剤には,グリチルリチン(甘草(かんぞう)の抽出成分),メチオニン(アミノ酸の一種),アミノ酢酸(グリシン:アミノ酸の一種)が含まれています。
なお,グリチルリチンを含む製剤グリチルリチン製剤は「慢性肝疾患における肝機能異常の改善」以外に皮膚科の適応症もあります。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 肝臓障害の薬>グリチルリチン製剤>グリチルリチン・グリシン・DL-メチオニン配合剤
形状 錠剤
製造販売会社 ミノファーゲン=エーザイ
保険薬価 錠剤   1錠 5.60円
同じ分類の薬 先発薬: グリチロン配合錠  ニチファーゲン配合錠  ネオファーゲンC配合錠   

グリチロン配合錠の効果・効能

慢性肝疾患における肝機能の改善/湿疹,皮膚炎,小児ストロフルス,円形脱毛症,口内炎

グリチロン配合錠の用法・用量

1回2~3錠(小児の場合は1回1錠)を1日3回。

グリチロン配合錠の使用上の注意と副作用

基本的注意

*グリチロン配合錠の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……血清アンモニウム値の上昇傾向にある末期肝硬変/アルドステロン症,ミオパシー,低カリウム血症
(2)慎重に服用すべき場合……高齢者
(3)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)偽アルドステロン症(低カリウム血症,血圧上昇,ナトリウム・体液の貯留,むくみなど)。(2)横紋筋(おうもんきん)融解症(脱力感,筋力低下,筋肉痛,手足のけいれん・麻痺など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

グリチロン配合錠が気になる人向けのコラム

風邪を引きやすい人は体が冷えている? 風邪と冷えの関係|4つの改善法

体が冷えている人は風邪をひきやすい。これには、体にもともと備わっている免疫力が関係しています。冷えの改善法とともにご紹介します。 冷え性の人は免疫力が弱い傾向が 寒いところに長時間いた翌日、風邪をひいたという経験ありませんか。冷えは、... 続きを読む

お腹が痛い!どこがどんな風に痛い? 痛む場所から疑われる病気をイラストで解説

「腹痛」といっても、痛みの種類や痛む場所によって原因はさまざま。ときには、その腹痛が病気の前兆の場合もあります。腹痛で疑われる病気をまとめてご紹介します。 腹痛から原因の病気が特定できる 腹部は、体の中心で重要な臓器が集まっている場所... 続きを読む

頭痛・吐き気の原因は眼精疲労が原因? 眼精疲労の解消法

長時間パソコンを使ったり、本を読んだりしているとき、頭痛が起きたことはありませんか?
それ、眼精疲労から頭痛が発生しているかもしれません。その解消法をまとめました。 眼精疲労が頭皮まで固くして頭痛に 頭痛にはたくさんの種類がありますが、... 続きを読む

女性の下腹部の痛みは注意が必要‐考えられる7つの原因と対処法

女性にとって、子宮がある下腹部の痛みは慎重に対処したいもの。下腹部に痛みがある場合に考えられる病気についてご紹介します。 腹痛の種類と痛みの強さに注目を 生理痛や排卵痛で下腹部の痛みを感じたことがある女性は多いもの。ただ、いつもの痛みと... 続きを読む

脱毛を完治させたいならストレス対策も-心の疲れを取るコツとは

感動的なシーンに「鳥肌が立つ」、恥ずかしさのあまり「赤面する」、緊張が高まり「手に汗を握る」……。周囲の環境がもたらす心の動き(情動)によって、皮膚はさまざまに変化します。これを東京女子医科大学の檜垣祐子教授は「皮膚は“心のキャンバス”」... 続きを読む