テルビナフィンの効能・用量・副作用など

テルビナフィンの基本情報

爪白癬(爪の水虫)に使うときには,服用期間が長期になることを覚悟しなければいけません。肝機能障害や無顆粒球症,汎血球減少などの重い副作用が報告されているので,外用剤の抗真菌薬が無効の場合にのみ使います。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 皮膚科の薬(アレルギー用薬を含む)>テルビナフィン塩酸塩>テルビナフィン塩酸塩
形状 錠剤
製造販売会社 小林化工=MeijiSeika
保険薬価 錠剤125mg 1錠 86.20円
同じ分類の薬 先発薬: ラミシール    ジェネリック薬: ネドリール  ビラス  テビーナ  テルビー 

テルビナフィンの効果・効能

(1)深在性皮膚真菌症(白癬性肉芽腫,スポロトリコーシス,クロモミコーシス)/(2)表在性皮膚真菌症:(a)白癬(爪白癬,手・足白癬,生毛部白癬,頭部白癬,ケルスス禿瘡(とくそう),白癬性毛瘡,生毛部急性深在性白癬,硬毛部急性深在性白癬),(b)カンジダ症(爪カンジダ症)

テルビナフィンの用法・用量

1日1回125mg。

テルビナフィンの使用上の注意と副作用

警告

 重い肝機能障害(肝不全,肝炎,胆汁うっ滞,黄疸など)や血液障害(汎血球減少,無顆粒球症,血小板減少)がおこることがあり,死亡例も報告されています。服用する場合は,定期的に検査を受けながら,状態に十分注意しなければなりません。

基本的注意

*テルフィナビン塩酸塩(ラミシール)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……重い肝機能障害/血液障害(汎血球減少,無顆粒球症,血小板減少など)/本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……肝機能障害/腎機能障害/高齢者
(3)定期検査……(1)服用すると,「警告」にもあるように重い肝機能障害(肝不全,肝炎,胆汁うっ滞,黄疸など)が現れることがあり,死亡した例も報告されています。服用開始後2カ月間は月1回,その後も定期的に肝機能の検査を受ける必要があります。(2)汎血球減少,無顆粒球症,血小板減少がおこることがあるので,服用中は定期的に血液検査(血球数算定,白血球分画など)を受ける必要があります。(3)動物実験(サル)で,網膜上に黄白色点が現れたとの報告があるので,6カ月以上服用するときは眼科検査を受ける必要があります。
(4)危険作業に注意……本剤を服用すると,眠け,めまい・ふらつきなどをおこすことがあります。服用中は,高所作業や自動車の運転など危険を伴う機械の操作は十分に注意してください。
(5)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:原則として服用しない。やむを得ず服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)重い肝機能障害(発疹,皮膚のかゆみ,発熱,食欲不振,悪心・嘔吐,倦怠感など)。(2)汎血球減少症・無顆粒球症・血小板減少(のどの痛み,発熱,リンパ節の腫れ,紫斑,皮下出血など)。(3)皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群),中毒性表皮壊死融解症(TEN),急性全身性発疹性膿疱症,紅皮症(剥脱(はくだつ)性皮膚炎)。(4)横紋筋(おうもんきん)融解症。(5)ショック,アナフィラキシー(呼吸困難,全身潮紅,血管浮腫,じん麻疹など)。(6)薬剤性過敏症症候群(発疹,発熱,リンパ節腫脹など)。(7)亜急性皮膚エリテマトーデス。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

テルビナフィン - PC

PCB  説明(別ウィンドウ表示)

テルビナフィンに効果効能が似た薬

テルビナフィンが気になる人向けのコラム

しょうがアメでお腹を温めながらダイエット!

しょうがアメ
女性のダイエットに大敵なのが、身体の冷えだと言われています。
冷えた身体のままダイエットに取り組んでしまうと、下痢や体調不良を起こしてしまうおそれがあります。

今回ご紹介する「しょうがアメダイエット」は、身体を温め... 続きを読む

水虫の正しい知識 Part1-完治しずらい爪水虫、手にも水虫?

水虫というと高温多湿の夏に多い病気で寒い冬場には関係ない病気、と思っている方がいらっしゃるとしたら、それは大きな間違いです。足の裏や足の指の間にできる水虫の原因である白癬菌(はくせんきん)と呼ばれる真菌(しんきん)が爪に侵入して起こる爪水... 続きを読む

足の爪の正しい切り方って知ってる? 巻爪や変形の原因と予防

足に合わない靴を履いたり、間違った爪の切り方を続けていると、足爪にさまざまな問題が生じてきます。図1は足爪が厚くなり、硬くなった厚硬爪(こうこうそう)です。爪の水虫である爪白癬と区別が難しいことが多いのですが、爪白癬は時間の経過とともに図... 続きを読む

爪の色や形で健康セルフチェック-美しく保つ3つの秘訣

爪のおしゃれというと、以前はマニキュアを塗ることが普通でしたが、今では凝ったペイントを施すことはもちろん、ラインストーンなど立体的なパーツで飾ったり、自分の爪に合わせて合成樹脂で人工爪をつくるなど、多様なネイルアートを楽しめるようになって... 続きを読む

爪の年齢サインをなかったことにする 「美爪ファンデ」【かけこみ寺サロン】

シワやシミなど、年齢が出やすいといわれる手元。さらに、その見た目年齢を上げているのが爪であること、気づいてましたか? そこで今回は、素肌のトラブルをファンデーションでカバーすると同様、爪の黄ばみや黒ずみの色トラブル、縦筋や凹凸などの質感トラ... 続きを読む