リザベンの効能・用量・副作用など

リザベンの基本情報

リザベンカプセル100mg

リザベンカプセル100mg

リザベン細粒10%

リザベン細粒10%

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


各種炎症細胞からのケミカルメディエーター,サイトカイン(TGF-β₁),活性酸素の産生あるいは遊離を抑制するといわれています。
皮膚科としては,ケロイド・肥厚性瘢痕の治療によく処方されます。また,抗ヒスタミン作用はないため,眠けの心配はありません。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 皮膚科の薬(アレルギー用薬を含む)>トラニラスト>トラニラスト
形状 細粒剤
製造販売会社 キッセイ
保険薬価 細粒剤10% 1g 54.70円
カプセル剤100mg 1カプセル 51.20円
ドライシロップ剤5% 1g 55.10円
同じ分類の薬 先発薬: リザベン点眼液    ジェネリック薬: トラニラスト  フスチゲン  ブレクルス  ルミオス 

リザベンの効果・効能

アレルギー性鼻炎,アトピー性皮膚炎,ケロイド・肥厚性瘢痕(はんこん)/気管支ぜんそく

リザベンの用法・用量

1回100mg(細粒剤は1g)を1日3回。小児の場合は,1日5mg(細粒剤は0.05g,ドライシロップは0.1g)/kg(体重)を3回に分けて服用。

リザベンの使用上の注意と副作用

基本的注意

*トラニラスト(リザベン)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴/妊婦(特に約3カ月以内)または妊娠している可能性のある人
(2)慎重に服用すべき場合……肝機能・腎機能障害またはその前歴
(3)定期検査……服用によって,血液中の好酸球増多を伴う膀胱炎様症状や肝機能障害が現れることがあるので,定期的に血液検査(特に白血球数・末梢血液像)を受ける必要があります。
(4)服用目的……本剤は,気管支ぜんそくにも使われます。ただし,気管支拡張薬や全身性ステロイド薬などと異なり,すでにおこっている気管支ぜんそく発作を速やかに抑える薬ではありません。
(5)季節性アレルギー疾患……本剤を季節性アレルギー性疾患の人が服用するときは,発作の出やすい季節の直前から服用を開始し,その季節が終了するまで続ける必要があります。
(6)事前に伝達……本剤はアレルゲン皮内反応を抑制します。アレルゲン皮内反応検査を受ける人は,事前にその旨を医師に伝えてください。実施する3~5日前より服用が中止になります。
(7)その他……
・授乳婦での安全性:服用するときは授乳を中止。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)膀胱炎様症状(頻尿,排尿痛,血尿,残尿感など)。(2)黄疸,肝機能障害,肝炎。(3)腎機能障害。(4)白血球減少,血小板減少。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

リザベンが気になる人向けのコラム

浜崎あゆみ、スガシカオなどが苦しむ「突発性難聴」はどんな病気?【芸能人の健康まとめ】

どんな症状なの? ある日突然、耳が聞こえない…「突発性難聴」とはどんな病気でしょうか? 内耳の蝸牛(かぎゅう)が何らかの原因により障害を受けたため、突然に生じる難聴を特徴とする病気です。 その障害が内耳の前庭半規管(ぜんていはんきかん... 続きを読む

大黒摩季が克服した『子宮腺筋症』ってどんな病気?【芸能人の健康まとめ】

子宮疾患の治療のため活動休止中だったシンガー・ソングライターの大黒摩季さんが、5年にわたる投薬治療と手術の結果、子宮腺筋症が完治したため、歌手活動の復帰を発表し話題になりました。大黒さんは、子宮腺筋症だけでなく、子宮内膜症、子宮筋腫、左卵巣... 続きを読む

有村架純もやっている『グルテンフリーダイエット』って?【芸能人の健康まとめ】

女優の有村架純さんは以前、オフィシャルブログにてグルテンフリーダイエットに挑戦していることを明かしていました。有村さん以外にも、海外セレブや芸能人などもしているグルテンフリーダイエットのやり方や効果などをご紹介します。 ●目次 1.グルテ... 続きを読む

健康維持と老化防止のためにこれだけはしておきたい5つのこと

“体が錆びる”という言葉を聞いたことはありませんか? これは体が老化していることを指し、実年齢より老けて見えたり、不定愁訴などの症状があらわれます。そして、原因を作っているのが「活性酸素」です。
活性酸素は、呼吸で酸素を取り入れて二酸... 続きを読む

水素水

宇宙で一番小さい分子「水素」。その水素が溶け込んだドリンクを、モデルやスポーツ選手が愛飲していることで今話題です。スーパーやコンビニでもよく見かけるようになりました。... 続きを読む