ウロカルンの効能・用量・副作用など

ウロカルンの基本情報

ウロカルン錠225mg

ウロカルン錠225mg

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


ウロカルンは,ウラジロガシ(常緑の樫)のエキスです。結石発育阻止・結石成分溶解作用のほかに,消炎作用・利尿作用などをもっているといわれています。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 泌尿器科の薬>植物成分尿路結石治療薬>植物成分尿路結石治療薬
形状 錠剤
製造販売会社 日本新薬
保険薬価 錠剤225mg 1錠 9.60円

ウロカルンの効果・効能

腎結石・尿管結石の排出促進

ウロカルンの用法・用量

1回450mg(2錠)を1日3回。

ウロカルンの使用上の注意と副作用

基本的注意

特に注意はありません。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ウロカルンが気になる人向けのコラム

七転八倒の激痛に襲われる尿管結石を知ろう

尿管結石(尿路結石)とはどんな病気
「尿管結石」は尿路結石の一種です。腎臓・尿路(尿の通り道)で尿中の成分が結晶化したものを尿路結石といいます。尿管結石は尿管にできた結石のことで、腎臓結石・膀胱結石・尿道結石などの尿路結石があります。 ... 続きを読む

尿路結石は若い女性にもできる!? 予防になる食事と生活習慣

尿は腎臓で作られ、尿管を通って膀胱(ぼうこう)に運ばれます。そして一定量の尿が膀胱にためられ、膀胱から尿道を通って排出されます。この腎臓、尿管、膀胱、尿道など、尿の通り道を尿路といい、尿路のどこかに石ができる病気が尿路結石です。症状は激痛... 続きを読む

高熱、腰痛、過労ぎみ…もしかすると腎盂腎炎かも?女性に多い病気

高熱や腰痛は、かぜのひき始めによくみられる症状です。それだけに、「かぜをひいたのかしら?」と思う方が少なくないでしょう。こうした症状が、疲れがたまっているときに起こった場合は、細菌感染症の一つ、急性腎盂(じんう)腎炎の疑いがあります。特に... 続きを読む

腹痛の原因となる病気 1-痛む場所から分かる病気と症状とは?

腹痛とは腹部に感じる痛みのこと。経験したことがない人はいないといってもいいくらい、日常的に起こる症状ですが、その原因は食べすぎ・飲みすぎなど自然に回復するものから、緊急に治療を必要とする疾患までさまざまです。
また、腹痛、お腹が痛いとい... 続きを読む

胆石症ってどんな病気?食後の腹痛や下痢に要注意

食事の後、みぞおちや右上腹部が痛んだり、下痢になったりすることはありませんか?
「何か悪いものを食べたのだろうか」と心配になることでしょう。しかも、1回だけでなく、何回も同じような痛みを感じるようになると、放っておくわけにはいきません。 ... 続きを読む