サントニン原末の効能・用量・副作用など

サントニン原末の基本情報

回虫の成虫は長さが20~30cm,太さが0.5cmほど。野菜などに付着した卵が口から体内に入り,小腸で成虫になります。日本では20世紀末にはほとんどみられなくなりましたが,下肥を用いた野菜の流通や輸入野菜類の増加などに伴い,再び回虫寄生の増加が懸念されています。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 寄生虫・原虫用の薬>寄生虫駆除薬>サントニン
形状 末剤
製造販売会社 日本新薬
保険薬価 末剤   1g 251.40円
同じ分類の薬 先発薬: ストロメクトール  コンバントリン   

サントニン原末の効果・効能

[サントニンの適応症]回虫の駆除
[ピランテルパモ酸塩の適応症]回虫・鉤虫・蟯虫(ぎょうちゅう)・東洋毛様線虫の駆除
[イベルメクチンの適応症]腸管糞線虫の駆除/疥癬(確定診断された人,またはその人と接触し,かつ疥癬の症状が出ている人)

サントニン原末の用法・用量

1回100mg(6歳未満20mg,6~12歳未満40~80mg)を1日2回。

サントニン原末の使用上の注意と副作用

基本的注意

*サントニン,コンバントリン,ストロメクトールの添付文書による

(1)服用してはいけない場合……[サントニン]肝機能障害
[ピランテルパモ酸塩]本剤の成分に対するアレルギーの前歴/ピペラジン系駆虫薬の服用中
[イベルメクチン]本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……[イベルメクチン]ロア糸状虫による重度の感染者
(3)中枢精神神経系症状など……[イベルメクチン]オンコセルカ症またはロア糸状虫症を併発している糞線虫症の人が本剤を服用すると,中枢精神神経系(脳症,頭痛,昏睡,精神状態変化,起立困難,歩行困難,錯乱,嗜眠(しみん),昏迷など),筋骨格系(関節痛など),その他(発熱,結膜出血,眼充血,尿失禁,便失禁,むくみ,呼吸困難,背部痛などの疼痛など)の重大な副作用およびマゾッティ反応が報告されています。これらの症状がみられたら,すぐに処方医へ連絡してください。
(4)その他……
・妊婦での安全性:未確立。[サントニン]原則として服用しない。[ピランテルパモ酸塩,イベルメクチン]有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:[イベルメクチン]服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:[ピランテルパモ酸塩(2歳未満)]未確立。[イベルメクチン(体重15kg未満)]未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

[イベルメクチン](1)中毒性表皮壊死融解症(TEN),皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群)。(2)肝機能障害,黄疸。(3)血小板減少。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

サントニン原末が気になる人向けのコラム

子どもの髪にアタマジラミ急増中!頭をかゆがるときは要注意

最近、幼児や小学生の間で、アタマジラミが増えています。アタマジラミは頭髪にすみつく昆虫の一種。かっ色で体長3~4mm、頭皮から血を吸って生きています。1カ月に卵を100個くらい産み、大量に発生してくり返し吸血されると、激しいかゆみが生じま... 続きを読む

会話の中の沈黙が怖いを克服しよう-こころと体の「陰」と「陽」の構図

「沈黙が怖い」という話を耳にすることがあります。 会話で時折訪れる沈黙に耐えられず、焦って何かを発してしまうというのです。このキーワードをインターネット上で検索すると、莫大な数のサイトがヒットします。それだけ、沈黙を恐れている人が多いとい... 続きを読む

1日に摂るべきは野菜350g-野菜不足を解消する上手な摂り方

「野菜不足」は、現代人の多くが気にしていることかもしれません。便秘や肌荒れなどの体調不良や生活習慣病を防いで健康を保つには、野菜に含まれるビタミンやミネラル、食物繊維などが必要不可欠です。でも、ふだんから朝食を抜いたり、昼食をカップめんで... 続きを読む

産んだらなんとか…なりません! 知ってる人からはじめている産後を乗り切る準備とは

妊娠・出産は人生の大きな節目。だからこそ、多くの女性は準備を怠りません。「妊活」から始まり、懐妊後は呼吸法など出産に向けて勉強が続きます。しかし、産後のことはどうでしょう。赤ちゃんではなく、自分に対する産後支度。「とりあえず、産んだら何... 続きを読む

蒸し野菜を食べてカロリーオフダイエット!

蒸し野菜
ダイエットに付き物の要素としては、食事制限がありますよね。

ダイエット中の食事に欠かせないと言われているのが野菜ですが、野菜を生の状態で食べる事はメリットもありますが逆にかさが多くて食べづらい、または生だと野菜の青臭さが... 続きを読む