レグテクトの効能・用量・副作用など

レグテクトの基本情報

本剤は,シアナマイドなどのように肝臓でのアルコール分解過程を抑制する断酒薬断酒薬とは作用機序が異なり,脳内のグルタミン酸(脳の興奮に関わる物質)を標的とする薬剤です。アルコール依存症になると中枢神経系の主要な興奮性神経であるグルタミン酸作動性神経の活動が亢進し,これが強い飲酒欲求を引きおこすため,グルタミン酸作動性神経の活動を抑制して飲酒欲求を抑え断酒が続けられるようにするものです。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 その他の薬>断酒補助薬>アカンプロサートカルシウム
形状 錠剤
製造販売会社 日本新薬
保険薬価 錠剤333mg 1錠 51.50円

レグテクトの効果・効能

アルコール依存症患者における断酒維持の補助

レグテクトの用法・用量

1回666mg(2錠)を1日3回,食後に服用。

レグテクトの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴/高度の腎機能障害
(2)慎重に服用すべき場合……軽度から中等度の腎機能障害/自殺念慮または自殺企図の前歴/高度の肝機能障害/高齢者
(3)服用方法……(1)本剤は食後に服用してください。本剤の吸収は食事の影響を受けやすく,有効性・安全性は食後の服用により確認されています。空腹時に服用すると,本剤の作用が強まるおそれがあります。(2)本剤は腸溶性のフィルムコーティング錠であるため,かんだり,割ったり,砕いたりせずにそのまま服用します。(3)離脱症状がみられる人は,離脱症状に対する治療を終了してから服用します。
(4)自殺念慮,自殺企図……本剤の服用により自殺念慮,自殺企図が報告されています。服用する際には,本人・家族がこのリスクを十分に納得してから服用しなければなりません。服用後,医師と緊密に連絡をとりあい,異常を感じたら直ちに医師に連絡してください。
(5)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)アナフィラキシー(全身性皮疹,発疹,じん麻疹,口内炎,喉頭けいれん,息切れなど)。(2)血管浮腫(舌腫脹,リンパ節腫脹など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

レグテクト - PC

PCC  説明(別ウィンドウ表示)

レグテクトが気になる人向けのコラム

自覚しづらいアルコール依存症-コントロールできなくなる飲酒量

アルコール依存症は、生物的・心理的・社会的要因などが関与する複雑な病気ですが、具体的には、自分で飲酒の量をコントロールできないことが特徴としてあげられます。
たとえば、少しだけ飲むつもりがついつい飲み過ぎてしまったり、仕事や人づきあいの... 続きを読む

女性は男性よりアルコール依存症になりやすい? 6つの注意点

古くから、お酒は「百薬の長」といわれ、心身の緊張を和らげてストレス解消に効果があるだけでなく、急性心筋梗塞のリスクを下げる効果もあることがわかっています。しかし、百薬の長であるのは、「適量を上手に飲めば」という条件つきです。飲みすぎれば、... 続きを読む

アルコール依存症とは? お酒との上手なつきあいかた

お正月に新年会。年末から年始にかけては、1年間のうちでも最も飲酒の機会が増える時期かと思います。日頃ストレスフルな社会で戦っている現代人にとっては、お楽しみの時期かもしれませんね。飲酒をすると、アルコールによる中枢神経の麻痺作用により、大脳... 続きを読む

お酒は飲むほど強くなる? ちゃんぽんは悪酔いするって本当?

アルコールを常飲することによって、アルコールに強くなるのはホントです。
その理由のひとつは肝臓でのアルコールの処理量が増加することがあげられます。平均的な大人では、1時間に純アルコール7g(※アルコール1単位=純アルコール20g=日本酒で... 続きを読む

がん患者数No.2の“大腸がん”を徹底追及

男女ともに増えているがん"大腸がん”
日本でかかる人が増えているがんは、「大腸がん」です。食生活が欧米化し、脂肪や蛋白の摂りすぎ、食物繊維の不足などが原因と考えられています。


日本人では、1万5000〜1万7000人に1人発症... 続きを読む